こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

タワレコ発フュージョン名曲コンピレーション第11弾、ユニバーサルミュージック編第2作『AWESOME FUSION!2 The Best Fusion of Universal Music Gems』

カテゴリ : タワー限定 タワーレコード オリジナル企画 | タグ : フュージョン

掲載: 2020年10月09日 12:00

AF2

フュージョンの王道GRPレーベルをはじめとする時代を超えて響くフュージョン音源を伝えるタワレコ選曲による本格フュージョン名曲コンピレーション『AWESOME FUSION!2 The Best Fusion of Universal Music Gems』。 シリーズ第11弾であり、ユニバーサルミュージック編としては第2作目。

全32曲を最新マスタリング音源で収録。SHM-CD仕様2枚組。オリジナル・アルバム廃盤や未配信等による入手困難音源あり(2020年10月時点)。
書き下ろしの楽曲解説付、各ディスク収録時間70分超。

フュージョンは70年代にジャンルとして確立し、80年代には大きく進化を遂げ、90年代以降スムース・ジャズへと発展していった音楽。
世の中も、街も大きく変化する中で音楽もその時代にあわせて遷り変っていった。
そこに寄り添うようにフュージョン・ファンも成長した。

クラスの誰よりも“オトナな音楽”を聴いていると思っていた10代、車でのドライヴ・デートには”オシャレなBGM“だった20代、仕事も遊びもパーフェクトな”自分のテーマ音楽“にしていた30代、人生のテンポを少しスロウダウンして心地よい”スムース・サウンド”として聴いていた40代、そして、それらがいつのまにか自分の生きざまを反映させた音楽と気づいた50代・・・。
今日もどこかで、きっと聴いている。

GRPレーベルに心を置きながらありとあらゆる旬のフュージョンを聴いてきた世代が心トキメく楽曲を結集。
アシッド・ジャズ・シーンで名を馳せた ジェイムス・テイラー・カルテットやスムース・ジャズ界人気のサックスマンであるデイヴ・コーズ他、クルセイダーズ、デイヴ・グルーシン、リー・リトナー、ラリー・カールトンらフュージョン・シーンの立役者たちから、トニーニョ・オルタ、YUTAKA、ラウル・ジ・スーザらブラジリアン・フュージョンの名手まで。
旋風に舞うフュージョン・サウンドとともに週末はスタイリッシュなシティライフを!

 

『AWESOME FUSION!2 The Best Fusion of Universal Music Gems』収録曲

注)タイアップ等はすべて当時のものです。
** オリジナル・アルバム廃盤や未配信等による入手困難音源 (2020年10月時点)

DISC1

01 グルーヴィング・ホーム / ジェイムス・テイラー・カルテット
02 旋風に舞う / クルセイダーズ
03 シー・ホース / 深町純  ※スタッフのフル・メンバー参加曲
04 ダンス・ウィズ・ミー / アール・クルー ※オーリアンズの名曲カヴァー
05 ライク・アン・エンジェル / ホルヘ・ダルト& スーパー・フレンズ **
06 スマイルズ・アンド・スマイルズ・トゥ・ゴー / ラリー・カールトン
07 アフター・ザ・ラヴ・ハズ・ゴーン / ザ・べノワ・フリーマン・プロジェクト ※エアプレイの名曲カヴァー
08 ミッキー・マウス / ダルファー  ※サッカー関連番組のBGM
09 サンチェスの子供たち (‘78シングル・バージョン) / チャック・マンジョーネ  ※大手自動車メーカーCM曲
10 大都会PARTⅢテーマ / 高橋達也と東京ユニオン ** ※ドラマ『大都会PARTⅢ』テーマ曲
11 『盗聴作戦』のテーマ / クインシー・ジョーンズ  ※映画『盗聴作戦』テーマ曲
12 ア・ソング・オブ・ラヴ / ラウル・ジ・スーザ
13 モントルー / アジムス
14 ウェイティング・ゲーム / スウィング・アウト・シスター
15 愛は限りなく / ジョー・サンプル
16 スプリング・タイム / 矢沢透 **

DISC2

01 アーリー・A.M.・アティテュード / デイヴ・グルーシン&リー・リトナー
02 M.W.A. / デヴィッド・べノワ
03 スマイル・フォー・ミー / YUTAKA  **
04 リファレンス・ポイント / アコースティック・アルケミー
05 ジョージ― / ラリー・カールトン ※スティーリー・ダンの名曲カヴァー
06 メロディーズ・オブ・ラヴ / ジョー・サンプル
07 マウンテン・フライト / トニーニョ・オルタ  **
08 ファースト・ラヴ / デイヴ・コーズ ** ※宇多田ヒカルの名曲カヴァー
09 アップ・アンド・アダム / リー・リトナー&ラリー・カールトン
10 モーニング・ライト / プリズム
11 アパルーサ / ジノ・ヴァネリ
12 アンエンディング / アート・ポーター **
13 ラ・グラン・ジャット / フィリップ・セス
14 ジャゼリー / ジェフ・ローバー
15 イッツ・ソー・スウィート / ロイ・エアーズ・ユビキティ
16 ロードワーク / ビル・コンティ  ※映画『ロッキー』挿入曲 / TV『水曜スペシャル』エンディング曲

大人気ロングセラー!タワレコ企画・選曲の本格フュージョン・コンピレーション・シリーズ発売中!

第10弾:
『SUPER-DUPER FUSION! The Best Fusion of Pony Canyon "TIME CAPSULE"』

ポニーキャニオンの最高のフュージョン音源の中から、珍しいツイン・ギターのフュージョン・グループとして名を馳せたPARACHUTE、人気ギタリスト松原正樹、今剛、鳥山雄司はじめ、デイヴィッド・フォスターやTOTOメンバーらとの奇跡の共演となったキーボーディスト奥本亮のレア・トラック他、大野雄二関連の初CD化音源などを含む全32曲を最新マスタリング音源で収録。都会(まち)を、そよ風が吹き抜けてゆく。

 

第9弾:
『NEVER BETTER FUSION! The Best Fusion of Nippon Columbia Values』

創立110周年を迎える日本が誇る老舗レコード・カンパニー、日本コロムビアの音源から、渡辺香津美、大野えり、向井滋春、24丁目バンド、ナンシー・ウィルソン、ステップスの代表的なナンバー、そしてアニメ、ドラマ、映画における大野雄二、ミッキー吉野らの秘曲、アル・フォスターなど初CD化のレア・トラックを含む全30曲を最新リマスタリングで収録。あの時聴こえてきたサウンドにワクワクした感覚を再び。最高だョ、フュージョン!

 

第8弾:
『ABSOLUTELY FUSION!!2 The Best Fusion of Sony Music Tunes』

ソニーミュージック編第2作目。フュージョン全盛時代の数々の名曲から、つい通り過ぎてしまっていた秘曲まで、キャッチーなイントロ&テーマ、疾走するグルーヴ・ビート、ソウルフルなヴォーカル、透明感あふれるコーラスなど、ジャジーでカッコいいインスト&AORチューン満載。全31曲、最新リマスター音源使用。書き下ろしの楽曲解説付、各ディスク収録時間70分超。あの時感じた陽ざし、風、空気。鮮やかな時代の記憶が今、駆けてゆく!

 

第7弾:
『AWESOME FUSION! The Best Fusion of Universal Music Gems』

シティライツを浴びながら、夜の街をエンジョイしたリアルタイム世代に贈る “最高”のフュージョン・コンピ!キャッチーな“メロディ”とダンサブルな“リズム”が特徴のフュージョン全盛時代の名曲群から、忘れかけていたアノ曲コノ曲までをフュージョン名曲が豊富なユニバーサルミュージックの音源から全30曲収録。シリーズ初のSMH-CD仕様、最新マスタリング音源使用。いつ聴いても素晴らしい。これがフュージョンだ!

 

第6弾:
『NO MATTER WHAT FUSION! The Best Fusion of King Records Treasures』

クロスオーヴァーな空気、フュージョンの微風(そよかぜ)・・・都会は“あの頃”と同じ風が吹いている。そう思わせるクロスオーヴァー/フュージョン黎明期の海外の名曲からキャッチーな日本のフュージョンの代表曲まで幅広く世に送り出してきたキングレコード所有の音源をコンパイルしたシリーズ第6弾。CTI、エレクトリックバード・レーベルの名曲群を最新マスタリング音源で全25曲収録。時代がフィードバック、何がなんでも、フュージョン!

 

第5弾:
『ANYTIME FUSION!2 The Best Fusion of Victor Archives』

ストリートを駆け抜けるシティリズムがキャッチーなメロディを運んでゆく。そんなフュージョンの名曲を収録したシリーズ第5弾、ビクター編第2作目。毎回楽しみにしていたFM番組や毎日見ていたニュース番組のテーマ曲、あるいはローカル含む数知れないほどのTV、CMでのBGMの数々。あの頃過ごしたハッピーでクリスタルな時間を思い出すビクターの音源の名曲を全30曲収録。2018年最新K2HD PRO MASTERING音源使用。

 

第4弾:
『EVERYBODY FUSION!2 The Best Fusion of Warner Days』

キャッチーなメロディとジャジーなサウンドがシティリズムを覚醒させるフュージョンの名曲を収録したシリーズ第4弾、ワーナー編第2作目。ヒット・チャート、TVCM、映画音楽も席巻、そして90年代に入っても輝きを失わなかった音楽満載。時代を超えて聴き続けられるワーナー・ミュージック音源の名曲を全30曲収録。音源は24bitデジタル・リマスタリング音源をメインに2018年時点での最新リマスター音源使用。

 

第3弾:
『ABSOLUTELY FUSION !! The Best Fusion of Sony Music Tunes』

キャッチーなメロディとダンサブルなリズムが街をジャジーに染めるフュージョンの名曲を収録したシリーズ第3弾。巷ではレストラン・バーのBGM、ディスコ・ヒッツ、FMラジオ (NHK FM番組テーマ曲)、TVCM(男性化粧品、自動車メーカー・タイアップ)、ニュース番組(『プロ野球ニュース』ジングル)、クイズ番組(『アメリ カ横断ウルトラクイズ』テーマ曲)、レース中継番組(『F1グランプリ』テーマ曲)、映画音楽主題歌etc. 数々のフュージョンを世に送り出してきたソニーミュージック音源の名曲を全30曲収録。音源は2018年時点での最新リマスター音源使用。

 

第2弾:
『ANYTIME FUSION! The Best Fusion of Victor Archives』

キャッチーな"メロディ"と弾ける"リズム"が最高なフュージョンの名曲ばかりを集めたタワレコ選曲によるシリーズ第2弾。人気ラジオ番組のテーマ曲(NHK-FM『クロスオーバーイレブン』)、テレビの音楽 情報番組のテーマ曲(深夜番組『トゥナイト』)、トレンディ・ドラマの劇中音楽(ドラマ『男女7人夏物語』『男女7人秋物語』)、24時間テレビ『愛は地 球を救う』のテーマ曲、CM曲(男性化粧品、タバコ等)、そしてタワーレコードの閉店音楽等、時代が生んだフュージョン名曲の宝庫であるビクターの音源名トラック30曲を収録。2017年最新K2HD PRO MASTERING音源使用。

 

第1弾:
『EVERYBODY FUSION! The Best Fusion of Warner Days』

"イントロ"、"メロディ"、"リズム"が揃ったキャッチーなフュージョンの名曲ばかりを集めた、タワーレコード選曲による初の本格フュージョン・ コンピレーション。ラジオ番組のテーマ曲(NHK-FM『軽音楽をあなたに』,FM東京『アスペク ト・イン・クロスオーバー』、J-WAVE『PAZZ&JOPS』)、テレビの音楽情報番組のテーマ曲(『ベスト・ヒットUSA』)、CM曲(化 粧品、缶コーヒー)、野外ジャズ・フェス『ライヴ・アンダー・ザ・スカイ』、小説『なんとなくクリスタル』etc. 絶頂期のフュージョンの宝庫であるワーナー・ミュージックの音源全30曲収録。24bitデジタル・リマスタリング音源をメインに2017年時点の最新リマスタリング音源使用。