こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ベートーヴェンの愛弟子リース編曲によるピアノ四重奏版《英雄》!

カテゴリ : ニューリリース | タグ : BEETHOVEN 2020

掲載: 2020年11月05日 00:00

リース編曲の英雄

ベートーヴェンの「英雄」
リース編曲ピアノ四重奏版!

ハノーファー在住のヴァイオリニスト杉村香奈が参加するドイツのピアノ四重奏団「フレックス・アンサンブル」のサード・アルバム。
ベートーヴェンの生誕250周年記念盤として、交響曲第3番《英雄》のピアノ四重奏版という興味深いプログラムを録音。編曲は、ベートーヴェンの弟子であり友人でもあったピアニスト、フェルディナント・リース。これまであまり演奏機会に恵まれなかったこのピアノ四重奏版「英雄」を、カナダ出身ハノーファー在住の作曲家ゴードン・ウィリアムソン(b.1974)への委嘱作品(ベートーヴェンにインスパイアされた現代的作品)で挟んで構成しています。ベートーヴェン・ファンも、アレンジ作品愛好家も注目!
(東京エムプラス)

【曲目】
ゴードン・ウィリアムソン(b.1974):クーヴェルチュール(世界初録音)
ベートーヴェン:交響曲第3番変ホ長調 Op.55 《英雄》(フェルディナント・リース編曲/ピアノ四重奏版)
ゴードン・ウィリアムソン:アンコール(世界初録音)

【演奏】
フレックス・アンサンブル
〔杉村香奈(ヴァイオリン)
アンナ・シュルツ(ヴィオラ)
マルタ・バイスマ(チェロ)
ヨハネス・ニース(ピアノ)〕

【録音】
2020年2月
ベルリン・イエス・キリスト教会(ドイツ)