こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Jakob Magnusson(ヤコブ・マグヌッソン)|ヒプノシスによる鮮烈ジャケでも有名な80年代AORの激レア名盤が18年ぶりに復刻!

タグ : AOR ロック復刻&発掘

掲載: 2020年12月28日 16:44

Jakob Magnusson(ヤコブ・マグヌッソン)

アイスランド出身のジャズ・フュージョン系キーボード奏者:ヤコブ・マグヌッソンがLA録音で81年にリリースした3rdアルバム『Jack Magnet』。あのヒプノシスが手掛けたアートワークのインパクトもさることながら、軽やかで都会的なグルーヴが弾けるハイクオリティな楽曲の数々は全AORファン垂涎で、特にキラー曲が畳み掛けるアルバム前半の流れは圧巻! オリジナルLPは激レア盤として高額取引され、02年に復刻されたCDも今やプレミア化している伝説の1枚がついに再発です!

しかも、今回の再発盤は【スペシャル・エディション】と題した2枚組仕様。ボーナス・ディスクには『Jack Magnet』の次作にあたる82年のインスト・フュージョン・アルバム『Tvær Systur』をフル収録(世界初CD化)! 86年に『Time Zone』とタイトルを変えてUSリリースされたこのアルバムは、やはりヴィニー・カリウタ(dr)、ジェフ・バーリン(b)、スタンリー・クラーク(b)、マイケル・ランドウ(g)など垂涎のラインナップで、ヤコブの鍵盤奏者としての魅力が堪能できます!

オリジナルLPに封入されていたヒプノシスのデザインによる新聞風ブックレットも再現した豪華ゲートフォールド紙ジャケット仕様!

「英米で活躍したアイスランドの敏腕キーボード奏者ヤコブ・マグヌッソンが、80年代初頭に発表したAORの秘宝、約20年ぶりに奇跡的復刻。ジェフ・ポーカロ、ヴィニー・カリウタ、ビル・チャンプリン、ジェイ・グレイドン、ペイジス、トム・スコット、ジェリー・ヘイらが参加。ヒプノシスによるピンク・フロイドの元ネタ的なアートワークは紙ジャケットで再現。オリジナル盤に封入されていたニュースペーパー風折り込みも復活する。更にインスト傑作『TIME ZONE』をボーナス・ディスクとした、無欠の2枚組仕様による豪華リイシュー」――金澤寿和

国内盤CD


■収録曲
1. Meet Me After Midnight
2. Movies
3. From Now On
4. Old Jack Magnet
5. Passion Fruit
6. I Can't Get Enough
7. I Can't Live Without It
8. You've Got It
9. Shell Shock
10. Distant Mountains
11. Lifesaver
12. Redneck Riviera

トミ・マルム|全AORファン垂涎のセカンド・アルバム『Coming Home』が〈Light Mellow Searches〉より登場 >>>>