こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

配信のみで販売されていたパオロ・ギドーニによるJ.S.バッハの“無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ全集”がCDで発売!(2枚組)

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2021年09月27日 00:00

パオロ・ギドーニ

現在のイタリアのヴァイオリン界における重鎮であるパオロ・ギドーニ(1964-)が2012年5月に収録を行い配信のみで販売されていたバッハの「無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ全集」の録音が、いよいよダ・ヴィンチ・クラシックス(Da Vinci Classics)から2枚組のディスクで登場します!

1964年イタリアの北部ロンバルディア州にある世界遺産の町マントヴァで生まれたパオロ・ギドーニは、フェルッチョ・サンジョルジにヴァイオリンを師事し、弱冠17歳という若さで由緒あるイタリア国立マントヴァ音楽院を首席で卒業したという経歴の持ち主。

シエナのキジアーナ音楽院でフランコ・グッリの下で研鑽を積み、スイスのシオンではイヴリー・ギトリスに、さらにはサルヴァトーレ・アッカルドやフランコ・クラウディオ・フェラーリといったヴァイオリン界の巨匠たちに学び、19歳でフィレンツェのヴィットリオ・グイ賞を受賞するなど、キャリアの初期からイタリアのヴァイオリン界を牽引してきたキーパーソンの1人です。

イタリアの巨匠がジャチント・サンタ・ジュリアーナ製作のヴァイオリンで大胆に、そして変幻自在に奏でるバッハの聖典「ソナタ&パルティータ」の全曲録音からは、この作品が備える奥深さ、そして新たな一面が見えてくることでしょう!
(東京エムプラス)

【曲目】
J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ BWV.1001-1006(全曲)
ソナタ第1番 ト短調 BWV.1001
パルティータ第1番 ロ短調 BWV.1002
ソナタ第2番 イ短調 BWV.1003
パルティータ第2番 ニ短調 BWV.1004
ソナタ第3番 ハ長調 BWV.1005
パルティータ第3番 ホ長調 BWV.1006

【演奏】
パオロ・ギドーニ(ヴァイオリン/ジャチント・サンタ・ジュリアーナ製作)

【録音】
2012年5月、バシリカ・デイ・カンピ・ボネッリ(マリアーナ・マントヴァーナ、イタリア)

輸入盤(2枚組)

[日本語曲目表記オビ付き]

 

国内仕様盤(2枚組)

[解説日本語訳&日本語曲目表記オビ付き]
解説:キアーラ・ベルトリオ(日本語訳:山根悟郎)