こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

『クラシック百貨店 ベスト・セレクション』~人気楽曲30曲を厳選!(3枚組)

カテゴリ : ニューリリース | タグ : ボックスセット(クラシック)

掲載: 2021年10月27日 00:00

クラシック百貨店 ベスト・セレクション

『クラシック百貨店』シリーズから人気楽曲30曲を厳選!
CDブックレットには、n-buna(ヨルシカ)によるエッセイ「私とクラシック」を掲載。

今作 『クラシック百貨店 ベスト・セレクション』は、クラシック愛好家へのアンケートに基づく人気ランキングで選盤された『クラシック百貨店』シリーズから人気だった楽曲30曲を収録しました。

『クラシック百貨店』は、「ドイツ・グラモフォン」、「デッカ」(旧フィリップス音源含む)の両レーベルから、「器楽曲」「協奏曲」「管弦楽曲」「室内楽/歌劇&声楽」「交響曲」とジャンルに分けて、人気、クオリティともに最高でエバーグリーンな名盤が選ばれたシリーズで、CDブックレットには平野啓一郎、石田衣良、柳美里、中山七里、赤川次郎といったクラシックに造詣の深い人気小説家によるエッセイ「私とクラシック」が掲載され、話題となりました。

今作のCDブックレットには、ヨルシカのサウンドクリエイター、n-bunaによるエッセイ「私とクラシック」を掲載。自身のクラシック音楽との出会いについて書き下ろしています。
さらにエッセイの中では、n-bunaのお気に入りのクラシック楽曲についても触れられており、その楽曲は今作の『クラシック百貨店 ベスト・セレクション』にも収録されています。
(ユニバーサルミュージック)

『クラシック百貨店 アンコール』(50タイトル)こちら>>>

『クラシック百貨店』(100タイトル)こちら>>>

【収録予定曲目】
[Disc 1]

1.ベートーヴェン:交響曲 第5番 ハ短調 作品67 《運命》 ~第1楽章:Allegro con brio
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:ヘルベルト・フォン・カラヤン

2.チャイコフスキー:弦楽セレナード ハ長調 作品48 ~第1楽章:Pezzo in forma di sonatina: Andante non troppo - Allegro moderato
サイトウ・キネン・オーケストラ
指揮:小澤征爾

3.ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲 第1番 ホ長調 RV269 《春》 ~第1楽章:Allegro
ピーナ・カルミレッリ(ヴァイオリン)
イ・ムジチ合奏団

4.スメタナ:連作交響詩 《わが祖国》 ~第2曲:モルダウ
ボストン交響楽団
指揮:ラファエル・クーベリック

5.ドヴォルザーク:チェロ協奏曲 ロ短調 作品104~第1楽章:Allegro
ピエール・フルニエ(チェロ)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:ジョージ・セル

6.J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV1007 ~第1曲:Prelude
ミッシャ・マイスキー(チェロ)

7.モーツァルト:歌劇 《魔笛》 K.620 ~「復讐の心は地獄のように胸に燃え」(夜の女王のアリア)
ロバータ・ピータース(ソプラノ)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:カール・ベーム

8.R.シュトラウス:交響詩 《英雄の生涯》 作品40 ~第1部:英雄
ライナー・ホーネック(ソロ・ヴァイオリン)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:クリスティアン・ティーレマン

9.J.S.バッハ:管弦楽組曲 第3番 ニ長調 BWV1068 ~第2曲:Air
ミュンヘン・バッハ管弦楽団
指揮:カール・リヒター

10.ドヴォルザーク:交響曲 第9番 ホ短調 作品95 《新世界より》 ~第4楽章:Allegro con fuoco
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:ヘルベルト・フォン・カラヤン

[Disc 2]
1.ベートーヴェン:ピアノ協奏曲 第5番 変ホ長調 作品73 《皇帝》 ~第1楽章:Allegro
ヴィルヘルム・バックハウス(ピアノ)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:ハンス・シュミット=イッセルシュテット

2.モーツァルト:セレナード 第13番 ト長調 K.525 《アイネ・クライネ・ナハトムジーク》 ~第1楽章:Allegro
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:ヘルベルト・フォン・カラヤン

3.プッチーニ:歌劇 《トゥーランドット》 ~誰も寝てはならぬ
プラシド・ドミンゴ(テノール)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:ヘルベルト・フォン・カラヤン 他

4.シューベルト:ピアノ五重奏曲 イ長調 D667(作品114)《ます》 ~第4楽章:Thema - Andantino - Variazioni I-V - Allegretto
アルフレッド・ブレンデル(ピアノ)
トーマス・ツェートマイアー(ヴァイオリン)
タベア・ツィンマーマン(ヴィオラ)
リヒャルト・ドゥヴェン(チェロ)
ペーター・リーゲルバウアー(コントラバス)

5.モーツァルト:ピアノ・ソナタ イ長調 K.331(300i) 《トルコ行進曲付き》 [第11番] ~第3楽章:Alla Turca. Allegretto
マリア・ジョアン・ピリス(ピアノ)

6.シベリウス:交響詩 《フィンランディア》 作品26
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:ヘルベルト・フォン・カラヤン

7.ムソルグスキー/ラヴェル編:組曲 《展覧会の絵》 ~プロムナード
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:ヘルベルト・フォン・カラヤン

8.ショパン:24の前奏曲 作品28 ~第7番 イ長調
ラファウ・ブレハッチ(ピアノ)

9.チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品35 ~第1楽章:Allegro moderato
諏訪内晶子(ヴァイオリン)
チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:ヴラディーミル・アシュケナージ

10.ビゼー:歌劇 《カルメン》 ~恋は、いうことを聞かない小鳥(ハバネラ)
アグネス・バルツァ(メッゾ・ソプラノ)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:ヘルベルト・フォン・カラヤン 他

[Disc 3]
1.J.S.バッハ:トッカータとフーガ 二短調 BWV565 ~Toccata
ヘルムート・ヴァルヒャ(オルガン)

2.J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲 BWV988 ~Aria
カール・リヒター(チェンバロ)

3.ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第8番 ハ短調 作品13 《悲愴》 ~第2楽章:Adagio cantabile
エミール・ギレリス(ピアノ)

4.ブラームス:交響曲 第4番 ホ短調 作品98 ~第1楽章:Allegro non troppo
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:カルロス・クライバー

5.ベートーヴェン:交響曲 第7番 イ長調 作品92~第1楽章:Poco sostenuto - Vivace
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:カルロス・クライバー

6.フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ長調 ~第1楽章:Allegretto ben moderato
オーギュスタン・デュメイ(ヴァイオリン)
マリア・ジョアン・ピリス(ピアノ)

7.J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ 第1番 ト短調 BWV1001 ~第4楽章:Presto
ヘンリク・シェリング(ヴァイオリン)

8.ドビュッシー:ベルガマスク組曲 ~第3曲:月の光
チョ・ソンジン(ピアノ)

9.ホルスト:組曲 《惑星》 作品32 ~第4曲:木星、快楽をもたらす者
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:ヘルベルト・フォン・カラヤン

10.ベートーヴェン:交響曲 第9番 ニ短調 作品125 《合唱》 ~第4楽章:Presto -「おお友よ、このような音ではない!」- Allegro assai
ギネス・ジョーンズ(ソプラノ)
ハンナ・シュヴァルツ(アルト)
ルネ・コロ(テノール)
クルト・モル(バス)
ウィーン国立歌劇場合唱団
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:レナード・バーンスタイン

<n-buna(ヨルシカ) profile>
2012年から活動を開始したサウンドクリエイター。
「透明エレジー」「ウミユリ海底譚」「夜明けと蛍」「メリュー」「アイラ」「白ゆき」と多数のミリオンヒット曲を投稿し、2015年「花と水飴、最終電車」、2016年「月を歩いてる」の2枚のボーカロイドオリジナルアルバムを発売、ロングセラーを続ける。
2017年からはバンド「ヨルシカ」としての活動も開始。2020年に発表したアルバム「盗作」ではオリコン合算アルバムチャート1位を記録。
多数のアーティストへの楽曲提供やテーマソングの制作などの作家としての活動も行う。
ロックからバラードまで幅広い楽曲のサウンドアレンジの評価も高く、文学的な歌詞と印象的な言葉遣いから成る詩世界が話題となり、唯一無二のクリエイターとして人気を集める。