こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ルカ・グリエルミによるJ.S.バッハ:平均律クラヴィーア曲集 第2巻(2枚組)

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2022年02月10日 00:00

ルカ・グリエルミ

古楽に精通したルカ・グリエルミによる《平均律クラヴィーア曲集 第2巻》!バッハも使用したジルバーマン製作フォルテピアノの複製によるレコーディング!

1977年トリノ生まれの指揮者、作曲家、そして鍵盤楽器奏者と多才な音楽家であるルカ・グリエルミによるJ.S.バッハの《平均律クラヴィーア曲集 第2巻》です。グリエルミはハープシコードをトン・コープマンやパトリツィア・マリサルディに師事し、ラ・コンパーニャ・デル・マドリガーレでのオルガンなど、アンサンブルのメンバーとしても活躍しています。また、ジョルディ・サヴァールとの関係も深く20年に渡り共演を繰り返しています。
《第1巻》(8553232)のレコーディング時には、バルセロナ音楽博物館に所蔵されているクリスティアン・ツェル製作のオリジナル・ハープシコード(1737年ハンブルク)を使用していましたが、今回はニュルンベルクのドイツ国立博物館に所蔵されている1749年ゴットフリート・ジルバーマン製作のフォルテピアノをケアスティン・シュバルツが複製した楽器が使用されました。バッハも使用したジルバーマンのフォルテピアノの音色でお楽しみください。
(東京エムプラス)

【曲目】
J.S.バッハ:平均律クラヴィーア曲集 第2巻 BWV.870-893

【演奏】
ルカ・グリエルミ(フォルテピアノ/ケアスティン・シュバルツ複製ゴットフリート・ジルバーマン1749年モデル)

【録音】
2017年5月、モンテ・カルメロ聖母教会(イタリア)