こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

75歳誕生日記念!トレヴァー・ピノックがJ.S.バッハ/平均律クラヴィーア曲集第2巻を初録音!

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2022年03月17日 00:00

トレヴァー・ピノック

75歳誕生日記念。古楽演奏のパイオニアによるバッハの金字塔の初録音第2弾

イングリッシュ・コンサートの設立者で初代音楽監督、ドイツ・グラモフォンのアルヒーフに多くの録音を残してきたトレヴァー・ピノックが、75歳を迎えました。2020年に発売された、『平均律クラヴィーア曲集』第1巻の初録音は批評家たちから熱狂的に称賛され、2021年のグラモフォン賞の最終候補リストにも上がっていました。今回はその第2巻が遂に発売となります。
ピノックは古楽演奏のパイオニアで、バッハの『ブランデンブルク協奏曲』、ヘンデルの『メサイア』『合奏協奏曲集』、ヴィヴァルディの『四季』、バッハの『ゴルトベルク変奏曲』『パルティータ集』などの名盤で知られています。音楽の正統性よりも音楽性とインスピレーションを好むという自身の信念を演奏を通して伝え、指揮者として、室内演奏家として、チェンバロ奏者として特別な名声を得ています。この『平均律クラヴィーア曲集』第2巻の初録音では、バッハの理論的、対位法的知識の頂点を探究しています。
(ユニバーサルミュージック/IMS)

収録予定
J.S.バッハ:『平均律クラヴィーア曲集』第2巻
《CD 1》1-2) 第1番ハ長調BWV870、3-4) 第2番ハ短調BWV871、5-6) 第3番嬰ハ長調BWV872、7-8) 第4番嬰ハ短調BWV873、9-10) 第5番ニ長調BWV874、11-12) 第6番ニ短調BWV875、13-14) 第7番変ホ長調BWV876、15-16) 第8番嬰ニ短調BWV877、17-18) 第9番ホ長調BWV878、19-20) 第10番ホ短調BWV879、21-22) 第11番ヘ長調BWV880、23-24) 第12番ヘ短調BWV881
《CD 2》1-2) 第13番嬰ヘ長調BWV882、3-4) 第14番嬰ヘ短調BWV883、5-6) 第15番ト長調BWV884、7-8) 第16番ト短調BWV885、9-10) 第17番変イ長調BWV886、11-12) 第18番嬰ト短調BWV887、13-14) 第19番イ長調BWV888、15-16) 第20番イ短調BWV889、17-18) 第21番変ロ長調BWV890、19-20) 第22番変ロ短調BWV891、21-22) 第23番ロ長調BWV892、23-24) 第24番ロ短調BWV893
【演奏】トレヴァー・ピノック(チェンバロ)
【録音】2021年6月19-23日、イギリス、カンタベリー、ケント大学、Colyer-Fergusson Hall