こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ヘレヴェッヘ&コレギウム・ヴォカーレの新録音はモンテヴェルディ:マドリガーレ集 第4巻!

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2022年03月30日 00:00

フィリップ・ヘレヴェッヘ

モンテヴェルディ芸術の真骨頂、ヘレヴェッヘと精鋭陣の快挙!

近年はジェズアルド晩年のマドリガーレ集で、極めて緻密な和声感覚の難曲を他の追従を許さぬ解釈で聴かせ、絶賛を博したフィリップ・ヘレヴェッヘ。
70歳のインタビューで「残された人生では真に向き合う価値を感じる作品だけを演奏する」と語った彼がここで取り上げるのは、モンテヴェルディのマドリガーレ集。
『聖母マリアの夕べの祈り』の二度にわたる録音などが広く知られていますが、ルネサンスとバロックの橋渡しをなすこの作曲家の真髄ともいうべきマドリガーレを系統的に録音するのは初めてです。

1603年に出版された旧様式の集大成ともいうべき「第4巻」を、ジェズアルドの録音と同様、ソリストたちからなる極小編成を指揮して披露するその解釈の精緻さは、どの曲をとっても息を呑むばかり。

群を抜く中世音楽解釈でも知られるバルボラ・カバートコヴァーや、ヘンデル、テレマンなどの独唱で注目されてきたアレックス・ポッターなど、演奏陣は今回も申し分ない顔ぶれ。
ユニゾンのソプラノ2声から静かに音程差がほぐれて音楽を紡ぎ出してゆく冒頭曲から、異形の半音階に強烈な求心力が宿る終曲の驚くべき展開に至るまで、20の小宇宙それぞれの美に圧倒される最新録音です。
(ナクソス・ジャパン)

輸入盤

 

国内仕様盤

[解説・歌詞日本語訳付き]
解説・歌詞日本語訳…白沢達生

 

【曲目】
クラウディオ・モンテヴェルディ(1567-1643):マドリガーレ集 第4巻 (全曲)
1. ああ、辛い別れよ
2. わが心よ、おまえをまじまじと見ていると
3. わが心よ、死なないとは何事か
4. 星々に打ち明けていた
5. こちらを向くのはわが魂の君、なんと艶やかなことだろう
6. わが魂よ、許せ
7. きみがわたしの心臓に等しいということは、つまり
8. 穏やかに澄み切った瞳よ
9. この心の傷は
10. 本当に行ってしまうおつもりか
11. ただ一目、その輝かしいまなざしを向けてくれれば
12. この溜息がそんなにお好きか
13. わたしはこんなに若いのよ
14. あそこで小鳥が歌っている
15. 戦いはもうたくさんだ、優しくしてくれ
16. そうだ、わたしは死にたいのだよ
17. この悩める魂はまだ生きてはいるものの
18. わが心から離れぬ魂の君よ
19. 遠いところにいる、わが心にも等しい君よ
20. あの人が泣いている、溜息をついている

【演奏】
フィリップ・ヘレヴェッヘ(指揮)
コレギウム・ヴォカーレ・ヘント

【録音】
2021年6月
カルメル修道会教会、ヘント(ベルギー北部オーストフランデレン地方)