こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ティボー・ノアリ&レ・ザクサンによる室内楽版ラモー:六重奏によるコンセール

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2022年04月05日 00:00


[YouTube Thibault Noally - トピック より]

ミンコフスキ秘蔵っ子ノアリが描く
絶美な室内楽版ラモー

六重奏によるコンセールはラモーの数少ない室内楽作品。6つのコンセールから成ります。ティボー・ノアリとレ・ザクサンは、そのなかから名作「コンセールによるクラヴサン曲集」全曲を六重奏用に編曲した5つのコンセールに挑戦しています。

三重奏だった「コンセールによるクラヴサン曲集」がより多彩かつ華やかになっていて、各曲の性格付けがさらにはっきり感じられるようになりました。

ティボー・ノアリは1982年生まれ。2006年以来ミンコフスキのグルノーブル=ルーブル宮音楽隊のコンサートマスターを務めるほか、カウンターテナーのフィリップ・ジャルスキと共演したり、同じくミンコフスキから目をかけられたチェンバロのフレンチェスコ・コルティとデュオを組んだりと、活躍が注目されています。

ノアリ率いるピリオド楽器アンサンブル「レ・ザクサン」はヴァイオリン3、ヴィオラ、チェロ2の編成で、クラヴサンを含まないラモーの世界を描いています。
(キングインターナショナル)

【曲目】
ラモー:六重奏によるコンセール
1.コンセール第1番 ハ短調
2.コンセール第2番 ト長調
3.コンセール第3番 イ長調
4.コンセール第4番 変ロ長調
5.コンセール第5番 ニ短調

【演奏】
ティボー・ノアリ(指揮とヴァイオリン)
レ・ザクサン

【録音】
2020年12月14-16日、サン・ピエール寺院(パリ)

24bit/96kHz
60'00"