こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ECM New Seriesの後世に残すべき名盤をミッド・プライスで再発売!『21世紀のECM New Series』(10タイトル)

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2022年05月24日 00:00

更新: 2022年06月28日 00:00

ECM②

【特典】先着:A5クリアファイル
※限定数満了次第終了となります
※アンコール・プレスの旧譜17タイトルは「2022/6/28以降」のご注文が特典付与の対象となります

現代音楽、古楽やクラシックを融合させたユニークな録音で注目を集めるECM New Seriesの後世に残すべき名盤をミッド・プライスで再発売。

1984年に『アルヴォ・ペルト:タブラ・ラサ』をリリースしてスタートした「ニュー・シリーズ」は、その後ギドン・クレーメルやアンドラーシュ・シフなど比類ないアーティストの参加も得て、世界的大ヒット作も生み出してきました。

今回は、バッハのシャコンヌとカンタータの融合から生まれた癒しの調べ『モリムール』、詩作や小説の執筆、さらには朗読など多才なアーティストとして知られるピアニスト、アファナシエフによるシューベルト、チョン・ミョンフンが自身の大切な家族に捧げてピアノを演奏した希少なアルバム、ハンガリー出身の大巨匠、ペレーニとシフの円熟味あふれるアルバム、そして、刺激的なアンサンブルで音楽ファンのハートを射抜くデンマーク弦楽四重奏団による『プリズム I』まで。

旧知のベテランだけでなく若い才能も積極的に発掘し続けるマンフレート・アイヒャーの鋭い審美眼に貫かれたECM New Seriesの魅力を凝縮したヴァラエティ豊かな10作品です。(ユニバーサルミュージック)

【『21世紀のECM New Series』(10タイトル)はこちら】




旧譜17タイトルがアンコール・プレス決定!
『21世紀のECM New Series』(10タイトル)のリリースに合わせて、ECM NEW SERIES FOR TOMORROWから世界的大ヒットとなった「オフィチウム」やECMの代表的アルバムであるペルトやライヒ作品などの厳選タイトルと、ECMの代表的名盤であり、クラシック不滅の名盤1000にも掲載されたアンドラーシュ・シフの「ベートーヴェン:ピアノソナタ」9タイトルを含む17タイトルのアンコール・プレスが決定!
(アンコール・プレスの旧譜17タイトルは、「2022/6/28以降」のご注文が特典付与の対象となります。)

【旧譜アンコール・プレス(17タイトル)はこちら】






【特典クリアファイルの画像はこちら!】
先着:A5クリアファイル
※限定数満了次第終了となります

クリアファイル