こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

Berryz工房×℃-ute合体曲TVCMにタワレコ社長が登場! ももちとご対面

カテゴリ : ニュース ニューリリース | タグ : 女性アイドル CM

掲載: 2012年06月19日 11:45

 


左から、鈴木愛理(℃-ute)、森永卓郎、嶺脇育夫、嗣永桃子(Berryz工房)

 

ハロー!プロジェクトのアイドル・ユニットであるBerryz工房と℃-uteが、Berryz工房×℃-ute(ベリキュー)名義で明日6月20日にリリースするニュー・シングル“超HAPPY SONG”のTVCMに、タワーレコード代表取締役社長の嶺脇育夫が出演しています!

Berryz工房のアルバム『愛のアルバム(8)』収録曲“Because happiness”と、℃-uteのアルバム『第七章「美しくってごめんね」』に収められている“幸せの途中”を同時に再生すると新たな楽曲になるという仕掛けで話題となり、急遽CD化が決定した“超HAPPY SONG”。TVCMにはタワレコ社長と経済評論家の森永卓郎氏が登場し、社長はBerryz工房の〈ももち〉こと嗣永桃子、森永氏は℃-uteの鈴木愛理と対面して“超HAPPY SONG”を聴くという内容になっています。生粋のハロプロファンとして知られる社長は、CMのなかで「ヤバイですね、これは。素晴らしいです。℃-uteとBerryzが横に立っている感じですね。たまんないですね!」とコメント。森永氏も「へーーー! すごーい! もともとこうだったんですかね?」と絶賛の声を上げていて、何が凄いかという理由の続きはWEBで観ることができるという仕組みになっています。

同シングルの特設サイトでは、その2組の対談の続きの動画を公開中。社長があらゆるジャンルの音楽知識をもとにハロプロの音楽の魅力をたっぷりと語ったり、対談相手の〈ももちワールド〉にたじたじとなる部分があったり、森永氏が「みんなの心が明るくならないと、景気は良くならない!」という持論をアイドルと日本経済の関係を通して分かりやすく解説したりと、見どころ満載の映像となっています。サイトではほかにも今回のトリック・ソングを仕掛けたプロデューサーのつんく♂による楽曲制作秘話も楽しむことができるので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

★Berryz工房×℃-ute“超HAPPY SONG”特設サイトはこちら

★Berryz工房×℃-ute“超HAPPY SONG”の詳細ニュースはこちら

  • オンライン限定 予約商品ポイント12%還元キャンペーン
  • WACK × TOWER RECORDS キャンペーン
  • TOWER DOORS
  • Mikiki - music review site