こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

ニュース詳細

グランプリは17歳のシンガーソングライター「リツキ」! 10代限定の夏フェス 『未確認フェスティバル2017』この模様は、8月28日、29日、30日の『SCHOOL OF LOCK!』でオンエア!

カテゴリ : ニュース  ニューリリース  | タグ : Eggs 

掲載: 2017年08月28日 16:58

 


 

TOKYO FMをはじめとするJFN全国38局で放送中の10代向け人気番組『SCHOOL OF LOCK!』では、「タワーレコード」「NTTドコモ」「レコチョク」が展開するインディーズ及び新人アーティストの音楽活動を支援する「Eggsプロジェクト」と共催で、10代アーティスト限定の音楽フェス『未確認フェスティバル2017』を、8月27日(日)新木場STUDIO COASTで開催しました。
審査の結果、グランプリは「リツキ/埼玉県」、準グランプリは「Some Life(サムライフ)/愛知県」、審査員特別賞は「SUNNY CAR WASH(サニーカーウォッシュ)/栃木県」がそれぞれ受賞しました。
また、ライブゲストとして登場したMrs. GREEN APPLEが、10月から『SCHOOL OF LOCK!』のレギュラー講師に就任することも発表されました。
この模様は、8月28日(月)、29日(火)、30日(水)の「SCHOOL OF LOCK!」(22:00~23:55全国38局)で放送致します。

◆応募総数3,199組の頂点は、17歳のシンガーソングライター・「リツキ」に決定!






会場となった新木場STUDIO COASTには、のべ4500人のリスナーが来場。応募総数3,199組の中から、デモ審査・ネット審査・ライブ審査を勝ち上がった8組の10代アーティストがファイナルステージに挑みました。
審査の結果、グランプリは「リツキ/埼玉県」、準グランプリは「Some Life(サムライフ)/愛知県」、審査員特別賞は「SUNNY CAR WASH(サニーカーウォッシュ)/栃木県」がそれぞれ受賞しました。
埼玉発のシンガーソングライター「リツキ」は17歳。未確認フェスティバル、ライブステージでのライブが初めてのライブで、ファイナルステージでのライブがまだ2回目でありながらも、未確認な才能を存分に発揮するライブで会場を魅了し、見事、グランプリに輝きました。リツキは優勝についてのコメントを、「僕でいいのか不安になってしまいます…」と戸惑いながらも、会場からは祝福を込めた盛大な拍手が起こると、「1年前にずっとひとりでやってて、それがこんなに大勢の人の前で演奏できて、グランプリももらえて最高で…、それは未確認フェスティバルだからこそだと思います。すごく幸せです。」と喜びを語り、ウィニングライブではエントリー曲「偏見」を披露しました。「リツキ」には優勝賞金として100万円と優勝旗が贈られました。

準グランプリ「Some Life」

審査員特別賞「SUNNY CAR WASH」





◆平手友梨奈(欅坂46)がギターで開会宣言!10代バンドに「刺激をもらいました!」


オープニング映像の上映後、未確認フェスティバル2017応援ガール・平手友梨奈(欅坂46)による「未確認フェスティバル2017!」の掛け声とともにイベントは幕を開けました。その後、ステージから姿を消し、2階席にサプライズ登場した平手友梨奈が「みんな、準備はいいですか?本当にいいですか?」と呼びかけると、会場からは大きな歓声が沸き起こりました。そして平手友梨奈は、「2017年8月27日、この日を、これまでに誰も体験したことのない、最高の1日にしましょう!未確認フェスティバル2017!スタート!叫べー!」と、ギターをかき鳴らしながら元気に開会を宣言しました。

平手友梨奈(欅坂46)は、同世代のファイナリストたちのライブを観て「パワーがすごくて、本当にすごくて、悔しいというか、悲しい気持ちにすらなりました。たくさん刺激をもらいました。欅坂46にも欲しい」「10代限定のフェスというのがなかなかないので、来られて良かったです」とコメント。さらに、「応援ガールなので、ちょっとでも応援になれば」と、出場バンドにエールの声をかけていた平手友梨奈は、イベントの最後に、「今はいろんな思いがあるんですけど…、同世代のみんなと一緒の時間を過ごせたのがすごく楽しくて、わたしの中ですごく大切な1日となりました、ありがとうございました。」と感想を述べました。




◆オープニングアクトは昨年のグランプリYAJICO GIRL「あれから1年、成長した僕らを観て欲しい」

オープニングアクトをつとめたのは、昨年の未確認フェスティバルのグランプリバンドYAJICO GIRL。昨年のエントリー曲「いえろう」でライブがスタートすると、オーディエンスは一斉に腕をあげ、会場は一体感に包まれました。四方颯人(Vo.)は、「あれ(昨年の未確認フェスティバル)から1年ということで、成長した僕らを観てもらえればと思います。みなさん、最後まで楽しんで帰りましょう!」と会場に呼びかけ、「お客さんはみんな純粋に楽しんでくれているし、それぞれが自分の‘カッコいい’を出せたらいいフェスティバルになるのではないでしょうか」という今年の出場バンドへのメッセージとともに「サラバ」を披露し、渾身のライブを締めくくりました。


◆未来の未確認フェスのための新プロジェクト未確認ラボが始動!特別授業を開催!
テクノロジーの急激な進化に伴い、多様な自己表現や創作活動が可能になった現在、これからの未確認フェスティバルは、音楽だけにとどまらない、多種多様な10代クリエイターの受け皿を目指します。その第一弾として、新プロジェクト『未確認ラボ』を立ち上げました!未来の未確認フェスティバルにおいて、実現可能なテクノロジーを使ったライブ演出アイデアを10代から募集し、優秀作をフェスで披露するという企画を実施予定!スタート記念として、椎名林檎とタッグを組んだ、リオオリンピック・パラリンピック閉会式での東京引継ぎ式、Perfume、Bjorkなどのプロジェクトを手がけるクリエーティブ・ディレクターの菅野薫を講師に招き、特別授業を開催しました。


◆ライブゲストは、Mrs. GREEN APPLE!10月~の『SCHOOL OF LOCK!』講師が決定!

ライブゲストは、10代をはじめとする若者から大人気のバンド、Mrs. GREEN APPLE。
盛大な拍手と歓声に迎えられ、メンバー5名がステージに登場、大森元貴(Vo./Gt.)の「未確認フェスティバルー!」という第一声とともにヒット曲「Speaking」でライブがスタートすると、会場は熱狂に包まれました。出場バンドのライブについて大森元貴は、「うまいね、みんな!びっくり!すごく感動しちゃって。僕らも昨年まで10代だったんですけど、奮い立たせられました」と感想を述べ、8月30日リリースの新曲「WanteD! WanteD!」を披露。最後に、「エネルギーが伝わってきた。すごい日だ。僕たち高校の時に結成したんですが、この空間、この雰囲気、いろんなことを思い出しました。最高の気分です。といっても僕も同世代ですから、先輩ぶるつもりもありませんが、カッコいいなと思います、10代。最後に僕らのスタートの曲を聴いてください!」と会場にメッセージを伝え、メジャーデビュー曲「StaRt」を披露、会場が大熱狂の中、ライブを締めくくりました。さらに、ライブ終了後、10月から新たに『SCHOOL OF LOCK!』の講師に就任し、『ミセス LOCKS!』がスタートすることが発表されました。

◆特別審査員は、蔦谷好位置、菅原卓郎(9mm Parabellum Bullet)、菅野結以
ラップだけコース審査員:Creepy Nuts(R-指定&DJ松永)
『未確認フェスティバル』の特別審査員をつとめたのは、今年初参戦の蔦谷好位置、そして昨年に続き、9mm Parabellum BulletのVo.&Gt.菅原卓郎、菅野結以。また、今年新設されたラップだけコースの審査員をCreepy Nuts(R-指定&DJ松永)がつとめました。
[審査員コメント]
★菅野結以「理屈じゃない、音楽が生む奇跡に何度も出逢った。その度に心が震えて、最高の日になった。ここにいたことが自慢できる日。音楽やりたいって思えた。みんな本当にかっこいい。何かに夢中な人はかっこいい。今年もここにいられて幸せです。」
★菅原卓郎(9mm Parabellum Bullet) 「審査員として2年目ですが、この先何年、未確認フェスティバルを続けても、毎年毎年、その年しかないエネルギー、ドラマがあると思う。今年もあった。『目撃したな』って瞬間がたくさんあった。来年、審査員じゃなくたって足を運びたい場と思った。」
★蔦谷好位置「すごい瞬間にみんなで立ち会った。今日受賞できなかったアーティストも、みんな僅差で誰が大スターになるか分からない。音楽やっててこんな現場に立ち会えることはなかなかない。今を生きているみんなのリアルな演奏、素晴らしい。今日と言う日は一生忘れない」
★Creepy Nuts(R-指定&DJ松永)「みんな上手で、今の10代はエグいなと。もうみんな新木場で何回もやっているんだろうと思わされたくらい。ライブ根性がすごい。」

未確認フェスティバル2017・審査結果

<グランプリ> (賞金100万円)

リツキ/埼玉県
Vo.Gt. (17歳)
埼玉発のシンガーソングライター。
演奏曲:
『偏見』 ※エントリー楽曲
『角で会いましょう』
『歯車』


<準グランプリ>
Some Life (サムライフ)/愛知県
DAIYA-TAN(ダイヤタン)/Vo.(20歳)
you太郎(ユウタロウ)/Gt. (19歳)
RYOMA(リョウマ)/Ba. (19歳)
kaeDe(カエデ)/Dr. (19歳)

愛知発・平均年齢19歳の4ピースバンド。
演奏曲:
『Men&Women』
『リラックス』
『ボーイフレンド(元)』※エントリー楽曲


<審査員特別賞>
SUNNY CAR WASH
(サニーカーウォッシュ)/栃木県
岩崎優也(いわさきゆうや)/Vo.Gt.(20歳)
羽根田剛(なねだゆう)/ Ba.Cho(20歳)
畝狹涼汰(うねばさみりょうた)/Vo.(19歳)
栃木発・平均年齢19歳の3ピースバンド。
演奏曲:
『キルミー』
『カーステレオ』
『それだけ』※エントリー楽曲


【未確認フェスティバル2017実施概要】

◇名 称:未確認フェスティバル2017
◇日 時:2017年8月27日(日)13:00~20:00
◇会 場: 新木場STUDIO COAST 東京都江東区新木場2-2-10
◇入場方法:入場無料
◇出演者:<応募総数3,199組から勝ち上がった8組の10代アーティスト>
FAITH(長野県)、揺れるドレス(大阪府)、Some Life(愛知県)、くすり(愛知県)、
Absolute area(東京都)、リツキ(埼玉県)、QB and planets(滋賀県)、
SUNNY CAR WASH(栃木県)
◇ゲスト:ライブゲスト: Mrs. GREEN APPLE オープニングアクト: YAJICO GIRL
◇特別審査員:蔦谷好位置、菅原卓郎(9mm Parabellum Bullet)、菅野結以
ラップだけコース:Creepy Nuts(R-指定&DJ松永)
◇審査方法:会場オーディエンスの人気投票と、特別審査員、「未確認フェスティバル」スタッフによる厳正
な協議の上、決定します。
◇賞 品:グランプリには、賞金100万円が授与されます
◇名義関係
◎主催 TOKYO FM/TOWER RECORDS/NTTドコモ/レコチョク
◎協賛  JASRAC/東放学園/ヤマハミュージックジャパン/日本工学院ミュージックカレッジ


【未確認フェスティバルとは】
◇未確認フェスティバルとは…“不確かで、確かな鼓動”が全国から一挙に集結する、10 代限定の夏フェス!「未だ、誰にも認められていない」-それでも、鳴らさずにはいられない音。「未だ、これが何だか分からない」-それでも、叫ばずにはいられない衝動。そんな“不確かで、確かな鼓動”が全国から一挙に集結する、音楽の祭典。それが未確認フェスティバル。バンド、シンガーソングライター、ラッパー…、形式は一切問わない。
音楽に夢を馳せる10代のアマチュアアーティストたちが、その“未完の才能”を武器に、新木場スタジオコーストで開催される「夏フェス」の出場をかけしのぎ削る、“音楽の甲子園!”。優勝賞金は100万円!さらにタワーレコードからCDを全国リリース!

【ファイナルステージ】 (8月27日(日) 新木場STUDIO COASTで開催)
応募総数3,199組を勝ち抜いたアーティスト8組が出場。
ファイナルステージで最も多くの評価、投票を集めたアーティストに優勝賞金100万円を贈呈します。

詳しくは、『未確認フェスティバル』ホームページ http://www.tfm.co.jp/lock/mikakunin/


【番組「SCHOOL OF LOCK!」とは】
“全国の蒼き若者たちの未来の鍵(LOCK)を握るもうひとつの学校!”をコンセプトに、パーソナリティのとーやま校長・あしざわ教頭ほか、人気アーティストやタレントをレギュラー講師陣に迎え、TOKYO FM をはじめとするJFN38局ネットで放送中のラジオ番組です。2005年10月の番組開始以来、ラジオとWEB、時にイベントや出版も連動させた内容でネット世代の若者を中心に支持を得ている人気番組です。
◇放送日時: 毎週月曜日~木曜日 22:00~23:55 / 毎週金曜日 22:00~22:55
◇放送局:TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネット ※一部ローカル
◇ホームページ: http://www.tfm.co.jp/lock
OL OF LOCK!』ホームページ http://www.tfm.co.jp/lock/mikakunin


【「Eggs」とは】
タワーレコード、NTTドコモ、レコチョクの3社が音楽を志す全てのアーティストと、音楽を愛するすべてのリスナーを応援する「Eggsプロジェクト」を始動。
このプロジェクトが提供する未知のアーティストと出会える音楽コミュニティサービスが「Eggs」です。
◇Eggsサイト:http://eggs.mu/

特集

  • タワレコTV - TOWER RECORDS TV 2017/05/01 世界最大の360°エンターテインメント・ストア、タワーレコード渋谷店が発信する音楽ストリーミング・メディア<タワレコTV>、絶賛配信中!
  • LIVE! TOWER RECORDS TOPICS 2017/08/31 タワーレコードが企画するライブ情報はコチラ!!
  • Mikiki - music review site 2014/07/07 もっと聴きたい、知りたい、楽しみたい人のためのミュージック・レヴュー・サイト〈Mikiki〉、絶賛更新中!

インタビュー

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.