こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

映画『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』、「デラックス吹替版」本予告公開。山寺宏一版 冴羽獠&沢城みゆき版 槇村香が初お披露目&監督/主演のフィリップ・ラショー来日も決定

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース | タグ : 映画

掲載: 2019年10月08日 17:29

シティーハンター

フランスで公開されると、観客動員168万人を突破する大ヒットを記録、原作者 北条司が「これぞシティーハンター!」と太鼓判を押す完成度の高さで、全世代が楽しめる抱腹絶倒のアクション・エンターテイメント『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』。日本では、シティーハンター・ファミリー大集合の豪華声優による「デラックス吹替版」として、11月29日に全国公開される。

このたび、日本で制作された「デラックス吹替版」の本予告映像が公開。さらに、本作で主演/監督を務めたフィリップ・ラショーが来日することも決定した。


『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』本予告

同映像は、主人公 冴羽獠と香への依頼の合図「XYZ」と書き込まれた掲示板を背景に、「あの男が帰ってくる」と始まる。スイーパーらしく銃をかまえる獠の照準の先にいるのは、「もっこり」美女。そんな彼を「なにいっとんじゃい!」と香の100tハンマーがお見舞い。そして「シティーハンター」おなじみのシーンのあとには、今は製造されていないキラッキラッの新車のクラシック・ミニクーパーの姿も。

また、ポスターが公開された際、「海坊主が海坊主すぎる」と話題になった、動く海坊主と獠のアクション・シーンに香の兄 槇村秀幸が獠の胸で沈む場面など、名シーンのオンパレード。神谷明のコメントにあるように、まさに本作監督の原作愛が詰まった作品が期待できる予告編となっている。

そして今回、「僕を育ててくれた作品ですし、アニメ・シリーズの現場で神谷さんが演じているのをそばで見てきました。とにかく憧れて、収録後、家に帰って神谷さんが演じる獠の真似をしていたほど。(神谷明さんが辞退され)他の人がやるなら……とご依頼を受けました。」と語る山寺宏一版の「冴羽獠」と沢城みゆき版の「槇村香」の吹替が初披露。神谷明も伊倉一恵も「あのふたりなら間違いない!」と後押しした「獠と香」がどうなっているのか、注目が集まる。

主題歌“Get Wild”をバックに「シティーハンター」らしい、「もっこり♡」&超クールなアクション・シーン満載の映像に、期待が煽られる仕上がりになっている。ぜひご覧いただきたい。

シティーハンター
©Pierre Lacheau & Axel Films Production

 

▼映画情報
『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』
11月29日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国公開
原作:北条司「シティーハンター」
原題:『NICKY LARSON et le parfum de Cupidon』
監督:フィリップ・ラショー(『世界の果てまでヒャッハー!』)
出演:フィリップ・ラショー、エロディ・フォンタン
吹替版(声の出演):山寺宏一、沢城みゆき、玄田哲章、田中秀幸、一龍斎春水、浪川大輔、多田野曜平、土師孝也、恒松あゆみ、三上哲、伊倉一恵、神谷明
配給:アルバトロス・フィルム
宣伝:ガイエ
(C)AXEL FILMS PRODUCTION - BAF PROD - M6 FILMS
公式サイト:http://cityhunter-themovie.com/

  • 店舗でもオンラインでもどちらで買ってもポイント10%還元キャンペーン
  • WACK × TOWER RECORDS キャンペーン
  • TOWER DOORS
  • Mikiki - music review site