こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

クリープハイプ、志村貴子原作の劇場アニメ『どうにかなる日々』主題歌/劇伴音楽を担当決定。本予告編も公開

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース | タグ : 映画主題歌 アニメ主題歌

掲載: 2020年03月17日 09:57

クリープハイプ

5月8日公開の劇場アニメ『どうにかなる日々』の主題歌/劇伴音楽を、クリープハイプが担当することが決定した。

『どうにかなる日々』は、「放浪息子」、「青い花」などの代表作で知られる青春群像劇の名手、志村貴子による、様々な恋模様を淡く繊細に描いたオムニバス漫画が原作。クリープハイプが映像作品の劇伴音楽を担当するのはこれが初めてで、そのすべてをメンバー自らが演奏している。尾崎世界観は、主題歌/劇伴音楽を担当するにあたり、以下のコメントを寄せている。

初めてのことで、これが正確か不正解かもわからないまま劇伴音楽に向き合っていました。でもこの作品自体が、正確と不正解だけでは掴めないものを描いているから、きっとそれこそが正解だったんだと思います。
「どうにかなる日々」は、ちゃんと目を見て話してくれる物語、ちゃんと目と目が合う映画だと思っています。その中で、観た人の耳に少しでも何かを残せたら幸せです。

―― 尾崎世界観(Vo/Gt)

今回公開された予告編では、「どんな恋愛も、どんな人生も」、「全部、間違いじゃない」というテロップに合わせ、各エピソードの、時に甘く時に痛みも感じさせるような繊細なシーンが切り取られるとともに、本作のために書き下ろした主題歌“モノマネ”が登場人物たちに温かく寄り添い、本作の丁寧に紡がれる物語を彩っている。


『どうにかなる日々』本予告【2020年5月8日(金) 期間限定劇場公開】

 

▼作品情報
どうにかなる日々
劇場アニメ『どうにかなる日々』
5月8日(金)期間限定劇場公開
原作:志村貴子「どうにかなる日々」/太田出版
監督:佐藤卓哉
演出:有冨興二
脚本:佐藤卓哉、井出安軌、冨田頼子
キャスト:えっちゃん:花澤香菜 / あやさん:小松未可子 / 澤先生:櫻井孝宏 / 矢ヶ崎くん:山下誠一郎 / しんちゃん:木戸衣吹 / みかちゃん:石原夏織 / 小夜子:ファイルーズあい ほか
音楽:クリープハイプ 
主題歌:クリープハイプ “モノマネ”
アニメーション制作:ライデンフィルム京都スタジオ
配給:ポニーキャニオン
公式サイト:https://dounikanaruhibi.com/
Twitter:@dounika_anime

 

▼リリース情報
クリープハイプ 
ニュー・シングル
『愛す』
NOW ON SALE


 

▼ツアー情報
「10周年全国ツアー「僕の喜びの8割以上は僕の悲しみの8割以上は僕の苦しみの8割以上はやっぱりクリープハイプで出来てた」スペシャル」
3月22日(日)大阪城ホール ※開催見合わせ
4月12日(日)幕張メッセ国際展示場 ※振替公演

 

■10周年特設サイト「#クリープハイプみが深い」
http://www.creephyp.com/10th/

オススメ情報

オンライン限定 新規メンバーズ登録でもれなく!!500円オフクーポンプレゼント

  • 店舗でもオンラインでもどちらで買ってもポイント10%還元キャンペーン
  • WACK × TOWER RECORDS キャンペーン
  • TOWER DOORS
  • Mikiki - music review site