こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

ワーナー・ミュージック・グループのアーティストによるヴァーチャル音楽フェス「PlayOn Fest」、タイムテーブル発表。LIZZO、DISTURBED、HONNEの追加も

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース

掲載: 2020年04月24日 17:59

PlayOn Fest

ワーナー・ミュージック・グループが、WHO(世界保健機関)と国連財団が設立したCOVID-19連帯対応基金を支援するために初のヴァーチャル音楽フェスティバル「PlayOn Fest」を日本時間の4月25日深夜1時より72時間にわたりYouTubeにて開催。この前代未聞の超豪華ヴァーチャル・フェスのタイムテーブルが公開され、さらに追加アーティストとしてLIZZO、DISTURBED、HONNEの3組も発表となった。

「PlayOn Fest」は、音楽を愛しライヴ・コンサートを楽しむファンのために、世界最大規模を誇るステージから、所属アーティストたちによるこれまでの壮大で華麗なパフォーマンスを全世界へ配信するライヴ・ストリーミング・イベント。日本時間の4月24日深夜25時(25日午前1時)からSongkickのYouTubeチャンネルにて72時間連続でライヴ配信となる。

72時間のライヴ配信トップバッターを飾るのは、東京ドーム/京セラドーム公演を含む「Divide Tour」が「最も興行収入を挙げたツアー」となり、過去最高の動員数と興行収入を挙げたEd Sheeran。そのほか初日にはCOLDPLAYやCharlie Puthらが登場。

PlayOn Fest

2日目には音楽界の至宝 Bruno Marsをはじめ、LIZZOやWIZ KHALIFA、CARDI BらHIP HOP/アーバン系アーティストが数多く参加。日本でもおなじみのCLEAN BANDITのパフォーマンスもこの日に配信となる。

PlayOn Fest

3日目は先日最新アルバム『Father Of All...』をリリースした21世紀を代表するロック・バンドのひとつであるGREEN DAYや、TWENTY ONE PILOTS、SLIPKNOT、KORNなどのロック勢が登場し最終日を締めくくる。

PlayOn Fest

また、日本からはちゃんみな、coldrainもラインナップされている。

ワーナー・ミュージック・グループは、「PlayOn Fest」限定グッズの先行販売も開始しており、販売の収益はすべてCOVID-19連帯対応基金に寄付される。さらに、3日間のイベント期間中、ファンはワンクリックで寄付が可能な「クリック募金」に参加できる。この支援金は、世界保健機関(WHO)の新型コロナウイルス感染症パンデミックの予防や検出などの迅速対応を支援しつつ、脆弱な患者や最前線の医療従事者の保護、そして治療薬やワクチンの開発のために使用されることが発表されている。

PlayOn Fest (Music is NOT Cancelled) Trailer #2

 

▼配信情報
「PlayOn Fest (Music is NOT Cancelled)」
EST(米国東部標準時)4月24日(金)~26日(日)
※日本時間4月25日(土)午前1時~
公式サイト:https://www.playonfest.com/

オススメ情報

オンライン限定 新規メンバーズ登録でもれなく!!500円オフクーポンプレゼント