こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

BTS、“Dynamite”で米Billboard総なめし「HOT100」以外のチャートでも旋風。「Social 50」チャートでは165週連続1位

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース K-POP | タグ : K-POP

掲載: 2020年09月11日 10:39

BTS
Photo by Big Hit Entertainment

BTSがデジタル・シングル“Dynamite”で米Billboard「HOT100」チャートの2週連続1位獲得をはじめ、多数のチャートでも旋風を巻き起こしている。

アメリカの音楽専門媒体 Billboardは、9月9日(現地時間)に最新チャート(9月12日付)を発表した。昨日9月9日のニュースで先に公開したように、BTSは2週連続メイン・シングル・チャート「HOT100」で首位を獲得。“Dynamite”は「HOT100」チャートのほかに「デジタルソングセールス」や「カナディアンデジタルソングセールス」チャートで1位を獲得し、「ストリーミングソング」9位、「メキシコエアープレイ」6位、「ポップソング」18位など多数のチャートでも上位に入った。

Billboardによると歴代「HOT100」チャートに初登場で1位になった曲は“Dynamite”を含め全43曲にすぎず、そのうち2週連続1位をキープした曲は“Dynamite”が20曲目だという。

海外メディアも、韓国を越えてアメリカの音楽マーケットに大きな足跡を残したBTSの歩みに注目。フォーブス誌は9月8日(アメリカ時間)、BTSの2週連続Billboard「HOT100」1位について「BTSは各チャート首位になることがもう彼らにとっては「ニュー・ノーマル(New Normal)」であることを立証した。BTSとファンには「HOT100」1位キープをお祝いする十分な理由がある。先週1位をしてBTSは実質大衆アーティストとして「スーパースター」の最後のハードルを超え、2週目首位をキープし、自分たちの生命力と拡大し続けているファンの基盤を固めた」と伝えた。

続いてフォーブス誌は「“Dynamite”が見せた2週間の指標は全般的に励みになっている」とし、特にネルソンミュージックが調査した“Dynamite”のラジオ・オンエア・ポイントに注目。記事はBillboardのニュースを引用し「先週より38パーセント増の1,600万ラジオ・オンエア・ポイントを獲得し成果をキープしている」と説明した。

BTSはBillboardメイン・アルバム・チャートの「ビルボード200」にも2作を入れた。2月21日にリリースした韓国4thアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』と2018年8月24日にリリースした『LOVE YOURSELF 結 'Answer'』がそれぞれ52位と148位にランクイン。

さらにBTSは、全世界のSNSを基盤にアーティストの人気を確認できるチャート「Social 50」で165週連続首位をキープ、もうひとつの大記録を立て、通算195度目の1位を獲得した。

 

▼リリース情報
BTS
日本4thアルバム
『MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~』
NOW ON SALE



 

▼コンサート情報
「BTS MAP OF THE SOUL ON:E」
10月10日(土)、11日(日)ソウル
※オンライン・ストリーミング&オフライン公演

 

▼番組情報
日本テレビ系「THE MUSIC DAY」
9月12日(土)14:55~ ※8時間生放送
※“Dynamite”披露
https://www.ntv.co.jp/musicday/

 

▼映画情報
『きみの瞳(め)が問いかけている』
10月23日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー
出演:吉高由里子 / 横浜流星 / やべきょうすけ / 野間口徹 / 奥野瑛太 / 般若 / 坂ノ上茜 / 田山涼成 / 岡田義徳 / 森矢カンナ(友情出演) / 町田啓太 / 風吹ジュン
監督:三木孝浩
公式HP:https://gaga.ne.jp/kiminome/
公式Twitter:@kiminome_movie
公式Instagram:@kiminome_movie
(C)2020「きみの瞳が問いかけている」製作委員会 (C)2020 Gaga Corporation / AMUSE,Inc. / Lawson Entertainment,Inc.

オススメ情報

オンライン限定 新規メンバーズ登録でもれなく!!500円オフクーポンプレゼント