こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

ENHYPEN、デビュー・アルバム『BORDER : DAY ONE』収録曲“Let Me In (20 CUBE)”1stティーザー公開

カテゴリ : K-POP タワーレコード オンライン ニュース | タグ : K-POP

掲載: 2020年12月17日 12:49

ENHYPEN
写真提供:BELIFT LAB

ENHYPEN(エンハイプン)がデビュー曲“Given-Taken”に続き“Let Me In (20 CUBE)”で新しい活動を始める。

ENHYPENは12月16日午前0時に公式SNSでデビュー・アルバム『BORDER : DAY ONE』の収録曲“Let Me In (20 CUBE)”のティーザー映像を公開した。

公開された映像は、青い液体が入ったグラスを手から落とすメンバー SUNOOの姿から始まる。続いてレーザーが光る冷たい雰囲気の倉庫の中からENHYPENが登場。メンバーは暗い倉庫で何かを見つけたように赤い明りに向かって集まり、忙しいメンバーと違ってSUNOOは倉庫の棚の上の何かに手を伸ばす。クローズアップされたSUNOOの顔にある傷が好奇心を刺激する。ミステリアスな雰囲気の中、ENHYPENは透明なガラスの箱に閉じ込められてカメラを見つめ、ガラスはすぐにでも割れそうに危ない音を出し、ひびが入るシーンでティーザー映像は終わる。

ENHYPEN (엔하이픈) 'Let Me In (20 CUBE)' Official Teaser 1

“Let Me In (20 CUBE)”は、先月30日に発売された『BORDER : DAY ONE』の収録曲で、レゲエ・ジャンルにヒップホップの要素が加味された軽快な曲だ。20cm²の立方体の水槽を新しい世界で表現し、愛する相手の空間の中に「入らせて(Let Me In)」ほしいという訴えと同時に、憧れの世界に入りたい少年たちの物語を二重的に表している。

 

▼リリース情報
ENHYPEN
デビュー・ミニ・アルバム
『BORDER : DAY ONE』
NOW ON SALE


オススメ情報

オンライン限定 新規メンバーズ登録でもれなく!!500円オフクーポンプレゼント