こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

山下達郎、名作オリジナル・アルバム『ARTISAN』最新リマスター盤8月18日リリース決定。アナログ・レコードも同時発売

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース | タグ : リイシュー

掲載: 2021年06月07日 17:13

山下達郎

山下達郎のスタジオ・アルバム『ARTISAN』が、2021年最新リマスタリングにて、8月18日に発売されることが決定した。

昨年の11月に『POCKET MUSIC』と『僕の中の少年』のリマスター盤が発売となっていたが、ファンにとって嬉しいニュースが続いた形だ。

『ARTISAN』は1991年に発売された、山下達郎10作目のオリジナル・アルバムで、オリコン週間ランキング1位を獲得。オリジナル・アルバムとしては『僕の中の少年』(88年発売)に続く作品で、音作りや演奏のほとんどを山下達郎ひとりでこなし、流行を追わないオリジナリティのある、自由な音世界を求めた作品だ。まさに、「ARTISAN(職人)」の名に相応しい作品であり、“アトムの子”、“さよなら夏の日”、“ターナーの汽罐車”、“Endless Game”など、山下達郎のライヴでもお馴染みの代表曲が収録されている。

今回のリマスター盤は、山下達郎監修、2021年最新リマスタリングが施され、ブックレットには山下達郎本人によるライナーノートも掲載。ボーナス・トラックも複数曲収録予定と、発売から30周年を迎えた今年、まさに「30th Anniversary Edition」と呼ぶに相応しい豪華な内容となった。

そして、アナログ・レコードもCDと同時に発売されることが決定。2枚組、180g重量盤仕様での発売となる。『ARTISAN』は91年の発売当初、CDでの発売がメインで、アナログ盤の発売はなかったため、本作品がレコードとして発売されるのは初の試みだ。

また、山下達郎の新しいアーティスト写真も公開となった。この春に撮り下ろしをした最新ショットとなっている。

 

▼リリース情報
山下達郎
CD
『ARTISAN -30th Anniversary Edition-』
8月18日(水)リリース
※2021年最新リマスター。山下達郎自身による詳細ライナー付き。
※ボーナス・トラック収録。


LP
『ARTISAN -30th Anniversary Edition-』
8月18日(水)リリース
※アナログ盤にはボーナス・トラックは収録されません。


オススメ情報

オンライン限定 新規メンバーズ登録でもれなく!!500円オフクーポンプレゼント

  • 東京リベンジャーズ関連商品
  • TOWER DOORS
  • Mikiki - music review site