こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

TOMORROW X TOGETHER、初の単独ライヴ「ACT:BOY」躍動感あふれるライヴとパフォーマンスで大盛況

カテゴリ : K-POP タワーレコード オンライン ニュース | タグ : K-POP

掲載: 2021年10月05日 14:45

TOMORROW X TOGETHER
(P)&(C) BIGHIT MUSIC

TOMORROW X TOGETHERが、デビュー後の2年7ヶ月間を詰め込んだ初の単独ライヴ「ACT:BOY」を大盛況にて無事に終了した。

TOMORROW X TOGETHERは10月3日に初の単独ライヴ「ACT:BOY」をオンラインで開催。5人のメンバーは多彩なジャンルの25曲を躍動感あふれるライヴとパフォーマンスで披露し、約150分の魔法のようなコンサートを完成させた。

今回の公演には、TOMORROW X TOGETHERと全世界のMOA(※ファン)がお互いをより身近に感じることができるよう、先端技術が活用された。観客は6つの高画質マルチビュー画面を通して、見たい画面をリアルタイムで選択し鑑賞した。「ACT:BOY」には世界126の国と地域のファンが参加した。さらに多くのファンが今回の公演を楽しめるようディレイ・ストリーミング・サービスが10月10日10時より提供される予定である。

TOMORROW X TOGETHERはデビューから今までMOAと共にした2年7ヶ月の時間を「ACT:BOY」で表現した。5人のメンバーはデビュー・アルバム『The Dream Chapter: STAR』、『The Dream Chapter: MAGIC』、『The Dream Chapter: ETERNITY』など「The Dream Chapter」と、『The Chaos Chapter: FREEZE』の「The Chaos Chapter」シリーズ2部作、そしてその間の『minisode1 : Blue Hour』を披露した。

TOMORROW X TOGETHERはデビュー曲の“CROWN”と“Blue Orangeade”でライヴの幕を上げた。彼らは「いつも私たちの最高であり、最初の瞬間にはいつもMOAのみなさんが一緒にいてくれましたが、今日も来てくれて感謝している。僕たちの記憶の中で、そしてMOAのみなさんの記憶の中で素晴らしいワンシーンが繰り広げられると信じて疑いません」という挨拶で初の単独ライヴへの期待と胸の高鳴りを表した。

デビューからこれまでの約2年7ヶ月間、TOMORROW X TOGETHERが見せてくれた様々なジャンルのステージが繰り広げられた。“0X1=LOVESONG (I Know I Love You) feat. Seori”、“LO$ER=LO♡ER”、“Magic”、“No Rules”、“PUMA”、“Cat & Dog”、“Poppin' Star”、“Can’t We Just Leave the Monster Alive?”、“Angel Or Devil”など、各アルバムのタイトル曲と主な収録曲の舞台が魅力的なヴォイスと、柔らかいながらも節度あふれる振付、豊かな表情で完璧に行った。

5人のメンバーは「TOMORROW X TOGETHERならではのパフォーマンス」で世界中のMOAを熱狂させた。彼らは夢幻的な“20cm”と“Fairy of Shampoo”、TOMORROW X TOGETHERの音色と叙情的な雰囲気が調和した“Nap of a star”と“Magic Island”メドレーで秋の夕方を温かく彩った。

今回の公演のために、リミックス・バージョンに編曲された新しい演目が続いた。TOMORROW X TOGETHERはロック・バージョンの“Run Away”、ダークになった“Can’t You See Me?”、トロピカル・リミックス・バージョンの“Our Summer”とダンスブレイク・バージョンの“Blue Hour”など、今までにない一味違った雰囲気のパフォーマンスを演出した。

彼らは、初の単独ライヴで初めて公開したパフォーマンスで、特別さを加えた。『The Chaos Chapter: FREEZE』の収録曲“Ice Cream”、“Dear Sputnik”、“Frost”と、『The Dream Chapter: ETERNITY』の収録曲“Eternally”をプレゼントした5人のメンバーは、茶目っ気たっぷりのステージからロック・スピリットいっぱいのステージまで様々なジャンルでステージを掌握する力で観客を圧倒させた。

きらめくMOAペンライトでいっぱいになった会場でパフォーマンスを披露したTOMORROW X TOGETHERは「物理的には一緒にいることができないが、心はいつも一緒」とし、「MOAペンライトの間で歌い、(みなさんの)エネルギーが感じられるようだった」という言葉で、公演開始からMOAへの愛情を表現した。

TOMORROW X TOGETHERが全世界のMOAのために準備した特別なプレゼントが続いた。“Our Summer”を歌いながら客席を降りた5人のメンバーは「いつも同じ場所で永遠の約束で燦爛と輝く私たちの道を照らす♥MOA♥」と書かれたスローガンを振りながら、MOAへの思いを伝え、自身初のファン・ソング“MOA Diary (Dubaddu Wari Wari)”や、未発表の自作曲“Sweat”で公演の最後を飾った。

5人のメンバーの心からの感想と感謝の挨拶も続いた。リーダーのSOOBINは「忘れられない時間になった。いつも愛に応えるために努力し、成長する」と話し、YEONJUNは「遠くからでもMOAの方々の応援を受け、楽しい時間だった。感謝し、愛している」と挨拶した。BEOMGYUは「すべてのステージが記憶に長く残りそうだ。次は直接会って私たちの歌声が広がり、またMOAのみなさんの応援の声が広がればいいな」と話し、TAEHYUNは「「ACT:BOY」はここで終わるが、TOMORROW X TOGETHERの「ACT」はこれからも続くので楽しみにしていてほしい。MOAのみなさん、愛しているという言葉よりも愛している」と愛情に満ちた挨拶をした。HUENINGKAIは「こうして数曲を消化して終えることができて意味のある時間だった。メンバーと全世界のMOAのみなさんに感謝している。常に成長するTOMORROW X TOGETHERになる」と約束した。

一方、TOMORROW X TOGETHERは11月10日に日本1st EP『Chaotic Wonderland』をリリースする。この勢いは全世界でとどまるところを知らない。TOMORROW X TOGETHERの今後の動向に目が離せない。

TOMORROW X TOGETHER

TOMORROW X TOGETHER

TOMORROW X TOGETHER

TOMORROW X TOGETHER

TOMORROW X TOGETHER

TOMORROW X TOGETHER

(P)&(C) BIGHIT MUSIC

 

▼リリース情報
TOMORROW X TOGETHER
日本1st EP
『Chaotic Wonderland』
11月10日(水)リリース


■タワーレコードオリジナル特典あり
先着で「ステッカー」をプレゼント!
※特典満了次第終了とさせていただきます。


リパッケージ・アルバム
『The Chaos Chapter: FIGHT OR ESCAPE』
NOW ON SALE


 

▼番組情報
テレビ東京系列金曜8時のドラマ「らせんの迷宮~DNA科学捜査~」
10月15日(金)スタート 毎週金曜20:00放送(初回2時間SP)
原作:作 夏緑/画 菊田洋之「らせんの迷宮ー遺伝子捜査ー」(小学館)
出演:田中圭 / 安田顕 / 倉科カナ / 中田圭祐 / 渡辺いっけい / 松坂慶子
脚本:黒岩勉 / 酒井雅秋 / 福田哲平
監督:岩本仁志 / 西村了 / 松永洋一
主題歌:BTS “Stay Gold”
オープニング・テーマ:TOMORROW X TOGETHER “Ito”
チーフ・プロデューサー:濱谷晃一(テレビ東京)
プロデューサー:山鹿達也(テレビ東京) / 北川俊樹(テレビ東京) / 尾上貴洋(AX-ON)/ 柴田裕基(AX-ON)
製作:テレビ東京 / AX-ON
公式HP:https://www.tv-tokyo.co.jp/rasen/
公式Twitter:@tx_kin8

オススメ情報

新規メンバーズ登録クーポン

  • TOWER RECORDS MUSIC
  • オンライン限定全品ポイント15%還元キャンペーン
  • Mikiki - music review site