こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

映画『ソー:ラブ&サンダー』、2種の日本版ポスター・ヴィジュアル公開。ナタリー・ポートマンが新ヒーロー「マイティ・ソー」に

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース | タグ : MARVEL

掲載: 2022年04月27日 20:00

ソー:ラブ&サンダー

7月8日に日米同時公開される映画『ソー:ラブ&サンダー』。このたび、2種の日本版ポスター・ヴィジュアルが解禁された。

先日予告が公開された際には、深夜にもかかわらず日本のTwitterトレンドで上位に食い込み、早くも期待値が爆上がり中。その中でも特に、予告の最後に登場した「もう一人のソー」が注目の的に。映像ではマスク姿で素顔までは見ることができなかったが、今回公開されたポスターでは、それがソーのコスチュームに身を包んだ、元恋人 ジェーン(ナタリー・ポートマン)だったことが判明した。

ジェーンは研究熱心で好奇心旺盛な天文物理学者。宇宙の秘密を知るソーと接するようになり、やがてふたりは恋人となる。しかし、ソーとの関係からジェーンの身に危険が及ぶようになり、ふたりの恋仲はいつしか解消。その後、ソーが劇中で別れてしまったジェーンについて話す場面がたびたび登場するなど、ジェーンへの未練タラタラな様子も描かれていた。この作品で、久々の再会を果たすふたりはどんなやり取りを見せてくれるのだろうか。

そして、『ブラック・スワン』(2010年)、や『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』(2016年)などで演技力の高さを発揮し、華奢で妖艶なイメージのあるオスカー女優 ナタリー・ポートマンが、新境地とも言える豪快でパワフルなヒーローをどう演じ、どのようなアクションを披露してくれるのか、期待せずにはいられない。

今回公開された日本版ポスターは、ロックでクールな雷神 ソー。そして、そのソーを超えるほど強い(!?)、新たなヒーロー「マイティ・ソー」ことジェーンが、同じ構図で武器を掲げ、稲妻が走っているインパクト・マックスなヴィジュアル。ソーは今愛用している武器 ストームブレイカーを掲げているのに対し、ジェーンが持っているのは、まさかの「ひび割れたムジョルニア」。ソーが以前愛用し、前作で粉々に破壊されたはずのムジョルニアをなぜジェーンが持っているのだろうか。ムジョルニアは、「このハンマーにふさわしき者」にしか扱うことができず、これまでソー、キャプテン・アメリカ、ヴィジョンという選ばれしヒーローにしか持ち上げることのできない、高潔で最強の武器。そんなムジョルニアを持っているマイティ・ソーは、ソーを超える強さを持っている可能性も!? そんなふたりが参戦し繰り広げられる「神バトル」は、激しいぶつかり合いになること必至、大興奮間違いなしだ。

 

▼映画情報
『ソー:ラブ&サンダー』
7月8日(金)公開
原題:Thor: Love and Thunder
監督:タイカ・ワイティティ
製作:ケヴィン・ファイギ
出演:クリス・ヘムズワース / テッサ・トンプソン / ナタリー・ポートマン
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(C)Marvel Studios 2022

■MCU<マーベル・シネマティック・ユニバース>特集ページはこちら!

オススメ情報

新規メンバーズ登録クーポン

  • TOWER RECORDS MUSIC
  • オンライン限定全品ポイント15%還元キャンペーン
  • Mikiki - music review site