こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

宮田愛萌、初の小説集「きらきらし」発売前重版決定。新規カットも公開

宮田愛萌
撮影/熊木優

日向坂46を今年2023年1月に卒業した2期生 宮田愛萌の初小説集「きらきらし」の発売前重版が決定。発売前重版を記念し、書籍内の新規カットも公開された。

「きらきらし」は、宮田が愛する万葉集から好きな和歌を5首選んで、歌から自由に想像を膨らませていった連作短編小説集。その小説をもとに、万葉集の舞台 奈良で行われた撮影は、宮田がやりたいことを思い切り詰め込んだ。小説×写真の魅力全開、くるくる変わる豊かな表情が詰まった1冊となっている。

このたび公開された新規カットは、宮田本人の私物であり、大好きな1冊を手に持ちながらこちらを振り向く宮田の、凛とした眼差しが印象的な1枚。発売前重版を聞いた宮田も「重版のお話を聞いてとても驚きました! 皆様のおかげです、ありがとうございます。登場人物の設定を細かく決めて相関図を書いたり、和歌を自分で一字一字調べて訳したりと、細かいところまで目一杯楽しんで書きました。そんな私の欠片がたくさん詰まっているので、多くの方に読んでいただけたら嬉しいです。」とコメントしている。

 

▼書籍情報
宮田愛萌
小説集
「きらきらし」


オススメ情報

新規メンバーズ登録クーポン

TOWER RECORDS MUSIC

タワレコ推し色・推し活グッズ

Instant Disk Audio

CDレコ

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース

掲載: 2023年02月27日 15:20

  • Mikiki - music review site
  • TOWER RECORDS MUSIC
  • 緊急開催 オンライン限定 全品ポイント20%還元キャンペーン 7/15まで