こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

アメリカの国民的ソウル・シンガー、メイヴィス・ステイプルズ最新アルバム

タグ : ソウル/R&B

掲載: 2016年02月16日 18:16

Mavis Staples

 

ロックの殿堂入り(99年)やグラミー特別功労賞(05年)を受賞しているゴスペル/ソウル・ミュージックの巨匠であり、現役で活躍する伝説的ソウル・シンガー、メイヴィス・ステイプルズ。若き日には、父と共に“ザ・ステイプル・シンガーズ”として自由への賛歌を歌いながら、公民権運動と共に歩み、現在はアメリカの国民的ソウル・シンガーとして広く愛されている。

今作は彼女のキャリアの中でも最もハッピーともいえる内容に仕上がった作品であり、12曲全て彼女のために書き下ろされた全曲新曲のアルバム。作家陣はM. ワード(シー&ヒム)、ベン・ハーパー、ヴァレリー・ジューン、ニーコ・ケース、ニック・ケイヴ、ジャスティン・ヴァーノン(ボン・イヴェール)、アロー・ブラック……、とソウルの枠を越えた豪華な顔ぶれが揃う。

彼女の功績を讃えたドキュメンタリー『Mavis!』は2016年2月にアメリカの大手ケーブル・チャンネルHBOにて放送される。生きる伝説でありながら、新たな表現を精力的に続けるメイヴィス・ステイプルズの、喜びに満ちた新境地を見せる一枚。