こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ジョニー・ウィンター、87年のライヴがDVD&CD同時発売

掲載: 2016年06月16日 10:37

Johnny Winter

 

2014年に逝去した、テキサスが生んだ伝説的ブルース・ギタリスト/シンガー、ジョニー・ウィンター、1987年のスウェーデンのテレビに於けるライヴをDVD&CD同時発売!しかもニューオーリンズの偉人ドクター・ジョンがピアノとヴォーカルで参加!かねて交流があった二人の伝説の共演を!

オープニングの「Sound The Bell」の最初の一音から、まさに火を吹くようなフィナーレの「Jumpin' Jack Flash」まで、ジョニー・ウィンター絶好調!ジョン・パリス(b/hca)、トム・コンプトン(ds)という気心の知れた二人をバックに、バリバリとギターを弾き倒し、パワフルに歌う。中盤には名手ドクター・ジョンがピアノでバンドに加わり、ブルースとロックはニューオーリンズに寄り道をする。ドクターは自身の曲で、ジョニーが1991年作『レット・ミー・イン』で取り上げている「You Lie Too Much」、ドクター参加のジョニーの1986 年作『サード・ディグリー』で取り上げているリトル・ウィリー・ジョンの「Love Life & Money」、マディ・ウォーターズの「Sugar Sweet」の3 曲で渋い歌声も披露。DVD には1972 年のライヴから「放蕩息子」をボーナス収録!