こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

エイドリアン・シャーウッド(Adrian Sherwood)主宰〈On-U Sound〉の最重要バンド!ダブ・シンジケート(Dub Syndicate)アンソロジーBOX『AMBIENCE IN DUB 1982 - 1985』

タグ : リイシュー

掲載: 2017年10月27日 10:45

Dub Syndicate

エイドリアン・シャーウッド主宰<On-U Sound> の最重要バンド!ダブ・シンジケートのアンソロジー・ボックスが登場!

首謀者Adrian Sherwoodの元にCreation Rebelや、African Head Charge等の様々なメンバーが集いスタートし<On-U Sound>を長期に渡り牽引し、ダブの歴史をも塗り変えたバンドDub Syndicate。このプロジェクトは時間の経過と共にRoots RadicsとCreation Rebelのドラマーとしても知られる Lincoln “Style” Scott のメイン・プロジェクトとして30年以上に渡り活動を続け数多くの名盤を世に送り出した。

今回リリースが発表されたダブ・シンジケートのアンソロジー・ボックスは、バンドの黎明期に焦点を当て1982~1985年にリリースの初期4作品に、なんと完全未発表音源+レアトラック集も加えた50曲入り5CD仕様。

Style Scott参加前1982年作の1st『The Pounding System』、そしてStyle Scottが加わり<ROIR>から1983年にカセットのみでリリースされた2nd『One Way System』、1984年にDoctor Pabloと創り上げ数多くの<On-U Sound>カタログの中でも代表的な名盤としして語り継がれる3rd『North Of The River Thames』、一流のレゲエ・ミュージシャンやP.I.LののJah WobbleとKeith Leveneも参加し、そこに革新的なスタジオ・テクノロジーも加わり、シーンに多大な衝撃と影響を与えた1985年作の記念碑的作品の4th 『Tunes From The Missing Channel』の初期4作品に加え、5枚目は、<On-U Sound>の倉庫に眠っていたオリジナル・マスター・テープから初蔵出しとなる完全未発表ヴァージョンや、当時アナログのみでリリースされていた音源等、正にレーベル黎明期の革新的な発展に光を当てる驚愕のレア・トラック集。

更に初期4作品はベルリンのDubplates & Masteringでリカットしたアナログ盤(DLコード付)も同時リイシュー、完全未発表音源+レアトラック集のLPも発売決定!