こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

BIGYUKI(ビッグユキ)、アルバム『リーチング・フォー・ケイローン(Reaching For Chiron)』発売

タグ : ソウル/R&B

掲載: 2017年11月06日 16:10

BIGYUKI

現在アメリカの音楽シーンで最も注目を浴びている日本人アーティスト=BIGYUKI待望のデビュー・アルバム『リーチング・フォー・ケイローン』!

「A Tribe Called Quest」、「J.Cole」の作品に参加し、日本人で初めて全米アルバムチャート1位作品2タイトルに参加。世界中で注目が集まっているタイミングでのリリース。

作品には、サンダー・キャットやロバート・グラスパー、フライング・ロータスとの共演/共作で知られる、テイラー・マクファーリンや、ネオ・ソウルのトップ・ランナーであるビラル、そして、エド・シーランが“パフォーマンスを観て涙した”と語ったニュー・ヒロイン=イェバ (yebba)が参加!

またティーザー映像は、今年8年ぶりとなるアルバム『async』発売にあわせてワタリウム美術館にて行われた坂本龍一のサウンドインスタレーション展「Ryuichi Sakamoto | async(坂本龍一 | 設置音楽展)」で作品が上映された、ニューヨークの若手アーティスト2人組Zakkubalan(ザックバラン)が制作するなど、現在のニューヨークの音楽/アート・シーンが投影された作品です。