こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

〈2017年アーティストの一番のお気に入りCDは?〉Michael Kaneko 編

カテゴリ : キャンペーン

掲載: 2017年12月28日 12:00

Michael Kaneko

 

〈サマソニ〉〈フジロック〉出演や、20社近くのCMソング&ジングルの歌唱などでリリース前から高い注目を集めるシンガー・ソングライターの初 EP。同じorigamiに所属するmabanuaやKan Sanoらもサポートに参加。US西海岸育ちらしい楽曲のテイストはもちろん、そのハスキーで特徴的な歌声を聴けば、国内外からのオファーの多さも納得! アコースティックを基調としたどこか郷愁を誘う楽曲群に胸を打たれる。
bounce (C)長澤香奈

 

Michael Kaneko 「Lost In This City」

 

▼選盤テーマ:2017年、一番聴いたCDは?

John Mayer『The Search for Everything』

ジョンメイヤーオタクの僕にとってはたまらないアルバムです。ブルース、R&B、カントリー、ソングライターの要素が全て出てる一枚だと思います。2012年にリリースしたフォーク、カントリーっぽい『Born And Raised』と彼のベストアルバムと言われてる『Continuum』が合体したような作品。個人的に一番好きな曲は『In The Blood』です。

John Mayer「In the Blood (Audio)」

 

▼選盤テーマ:2017年、一番気になったアーティストは?

Dan Auerbach『Waiting On A Song』

Black Keysが大好きだったので、フロントマンのダンがソロアルバムを出したと知ってすぐチェック。どハマりしました。現代っぽい70年代のカントリーソウルロック。バンドマンであるダンのソングライター、プロデューサーとしての才能が出ている一枚。現代の“打ち込み感”と、パソコンで全て作る今の時代に必要な“レトロ感”がある一枚だと思います。

Dan Auerbach「Waiting On A Song」

 

▼2017年印象に残った出来事は?

11月にやったタワーレコード新宿店でのインストアライブです。今まではライブの度に「お客さん来てくれるかな…」と心配していましたが、デビュー後いろんな人に知ってもらい、当日は今まで自分のライブに来たことのない人も含めて、いろんな人がたくさん来てくれたので感動しました。

 

▼リリース&ライヴ情報

LIVE INFORMATION 2018
1/15 (月) Wordplay vol.49 @ 渋谷 La.mama (w/ 奇妙礼太郎)
2/3 (土) Pantomimos Vol.2 Presented by PLAY TODAY × Mime @ 渋谷 JZ Brat
2/4 (日) 京音 -KYOTO- 2018 @ 磔磔 / KYOTO MUSE (会場未定)
3/3 (土) Rude-α presents TEEDA 〜"20" ep Release Party〜 @ 渋谷 WWW X (w/ Rude-α, DATS, SUSHIBOYS)
5/11(金)〜13(日) 森、道、市場 2018 (出演日未定)
Westbound EP TOUR 2018 近日発表!

オフィシャルページURL:http://michaelkaneko.com/
オフィシャルツイッターアカウント:@michael_kaneko