こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

パニック!アット・ザ・ディスコ(Panic! At The Disco)、ピンク(P!nk)他参加!〈グレイテスト・ショーマン〉インスピレーション・アルバム

掲載: 2018年10月23日 19:23

更新: 2018年10月24日 11:30

2018年洋楽最大のヒット・アルバム『グレイテスト・ショーマン(オリジナル・サウンドトラック)』。ヒュー・ジャックマン他、豪華ゲストが歌う大ヒット・ミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』のサウンドトラックは、総合アルバムセールス400万枚を突破という快挙を成し遂げた名盤となった。

その名作を数多のスーパースターたちが創造性豊かにカヴァーした、史上かつてない超豪華”リイマジンド”カヴァー・アルバム!音楽業界最高峰クラスの栄光と言えるグラミー賞、トニー賞、そしてアカデミー賞を全て勝ち取ったソングライターのベンジ・パセックとジャスティン・ポール(ラ・ラ・ランド等)が作曲を手掛けた楽曲たちが、また新たな輝きを得たのだ!

この豪華カヴァー・アルバム『グレイテスト・ショーマン・リイマジン』に登場するのは、ピンク、ミッシー・エリオット、パニック!アット・ザ・ディスコ、ケシャ、アン・マリー、ペンタトニックス・・・他、いずれも”自分の音楽スタイル”をはっきりと持った独創性溢れるアーティスト達。

まず映画&アルバムのオープニングを飾る「The Greatest Show(ザ・グレイテスト・ショー)」を演奏するのは、現在アルバムが2作連続で全米NO.1に輝いているパニック!アット・ザ・ディスコ(Panic! At The Disco)。最近はミュージカル俳優としても高い評価を集めているブレンドン・ウーリーが、より壮大に歌い上げているドラマチックなカヴァーだ。

そして力強い歌声とそのキャラクターで多くの人を魅了する女性シンガー、ピンク(P!nk)が、「A Million Dreams/ ア・ミリオン・ドリームズ」を歌えば、彼女の愛娘、ウィロー・セージ・ハートも、キュートな歌声で「A Million Dreams(Reprise) / ア・ミリオン・ドリームズ(リプライズ)」を披露している。また若年層を中心に大人気のUKシンガー、アン・マリー(Anne-Marie)とシンガーソングライターのジェイムス・アーサー(James Arthur)は、映画の中でも一際ロマンティックなバラード「Rewrite The Stars / リライト・ザ・スターズ」をデュエット!さらに、今年のサマーソニックでの来日も記憶に新しいパワフル・ボイスの女性シンガー、ジェス・グリン(Jess Glynne)はイヤーズ・アンド・イヤーズ(Years & Years)とのコラボレーションで登場を果たしている!

2018年度のゴールデン・グローブ・アワードで「ベスト・オリジナル・ソング・モーション・ピクチャー」部門を獲得した「This Is Me / ディス・イズ・ミー」は、オリジナルを歌うキアラ・セトル、6つのプラチナ認定を誇る唯一の女性ラッパー、ミッシー・エリオット(Missy Elliott)、そして女性シンガー、ケシャ(Kesha)の3人によるコラボレーションで収録!また劇中で観客を圧倒したジェニー・リンドの「Never Enough」を歌うのは、ソウルフルな新世代歌姫ケリー・クラクソン(Kelly Clarkson)!その他、タイ・ダラー・サイン(Ty Dolla $ign)、ペンタトニックス(Pentatonix)、クレイグ・デイヴィッド(Craig David)などによる個性的なカヴァーが収録されている。

世界が、日本が、大熱狂!『グレイテスト・ショーマン』Blu-ray&DVD>>>