こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ロジック(Logic)ニュー・アルバム『YSIV』をリリース

タグ : ラップ/ヒップホップ

掲載: 2018年10月24日 15:49

Logic

2017年リリースの前作『Everyday』がキャリア初の全米No.1を獲得すると共に、第60回グラミー賞で主要部門含む2部門にノミネートされ、2018年は3月にリリースした新ミックス・テープ『Bobby Tarantino II』も全米No.1を獲得する等快進撃を続けるラッパー、ロジックの新アルバムが登場!

 

【LOGIC】
本名Sir Robert Bryson Hall II。アメリカはメリーランド州にて、アフリカン・アメリカンの父親と、白人の母親の間に生まれ、父親不在の貧しい家庭で育つ。ウータン・クランに影響を受け、17歳の頃からラップを本格的に始める。ヒップホップのアーティストでありながら、パーティーよりもスタジオにこもっては、レコーディングに没頭することを好む。『Young Sinatra』等のミックステープを発表後Def Jam との契約が決まり、デビュー・アルバム『Under Pressure』を2014にリリースしては、いきなり全米4位を記録。続く2015年発表の『The Incredible True Story』は全米3位にランクイン。そして2016年に発表したミックステープ『Bobby Tarantino』の後、2017年5月にリリースした『Everybody』は見事全米アルバム・チャート初登場1位を獲得する。中でも、全米の自殺防止対策ホットラインの番号をタイトルにした楽曲「1-800-273-8255 feat. アレッシア・カーラ&カリード」が全米の若者の人生を変え、8月、VMAでの感動的なパフォーマンスをきっかけに、一気に世界中の人々の心を打ち、2017年を代表するヒット曲と化した。2018年3月に最新ミックステープ 『Under Pressure』をリリース、全米アルバム・チャート初登場1位を獲得した。