こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

〈アーティストが選ぶ夏に聴きたいオススメ3選+αは?〉上白石萌音 編

カテゴリ : キャンペーン | タグ : タワレコ夏のオススメ

掲載: 2019年07月01日 18:00

上白石萌音

 

上白石萌音がミニ・アルバムをリリース!CD作品としては2017年7月以来、約2年ぶりとなるリリース。 本作のコンセプトは「上白石萌音が歌う、5つの恋物語」。収録される5曲は、「思わせぶりな恋」「幸せな恋」「終わった恋」「誰にも言えぬ恋」「片想いの恋」をテーマにそれぞれの恋の形が描かれる。 アルバムタイトル『i』には、i(I=自分)、アイ(愛)、そして「1人」を想って歌うというi(ローマ数字の1)という想いが込められている。

YUKIが作詞を担当、作曲・サウンドプロデュースにn-buna(ヨルシカ)を迎えた“永遠はきらい”を収録!YUKIの恋心を巧みに表現したファンタジックな世界観、そしてヨルシカの全楽曲のコンポーザーであるn-bunaのキャッチーで忘れられないメロディを、上白石萌音が見事に歌い上げる。さらに、4月に配信シングルとしてリリースされた“ハッピーエンド”もCD作品として初収録!映画「L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。」の主題歌として、女の子のかわいい恋心を表現した楽曲となっている。

初回限定盤には、ボーナストラックとして“ハッピーエンド(Acoustic Ver.)”を収録。さらに、付属のDVDには“永遠はきらい”のミュージック・ビデオを収録!

 

上白石萌音 7/10(水)ミニアルバム「i」ダイジェスト映像

 

上白石萌音「永遠はきらい」Music Video

 

▼選盤テーマ:アーティストが選ぶ夏に聴きたいオススメは?

andymori『光』

一曲目のベースの音を聴き始めたら、最後の曲の一音まで聴かずにはいられないアルバムです。疾走感にワクワクしたと思えばバラードでしっとりした気持ちになったり、心をいろんな色に彩ってくれるアルバムだなと思います。解散してしまったバンドは、アルバムが音を聴ける貴重なツール。残り続ける音楽の素敵さを噛み締めます。

 

andymori 「光」

 

大橋トリオ『White』

大橋トリオさんが錚々たるアーティストの皆さんとコラボをした曲が集まった一枚です。どの曲も、サウンドや歌声の溶け込み方、マッチの仕方、そして化学反応が凄いです。プロ同士、リスペクトを持ったアーティストさん同士が楽しんで作ってらっしゃる光景が浮かびます。どの曲も大好きで、1日の終わりを優しく包み込んでくれるようなアルバムです。

 

大橋トリオ / 東京ピエロ feat.平井堅

 

大好きな映画のサントラです。
シンガーソングライターと音楽プロデューサーが、ニューヨークの街中でレコーディングをするシーンが素晴らしく、曲を聴くだけで景色が浮かびます。主演のキーラ・ナイトレイの歌声が儚くも芯を感じる響き。俳優として出演している、Maroon5のアダムの美声も堪能できます!名曲揃いの一枚。

 

映画『はじまりのうた』スペシャルミュージッククリップ「Tell Me If You Wanna Go Home」

 

▼選盤テーマ:夏に観たいオススメの映画は?

映画『レディ・バード』

登場人物が本当に魅力的で、素朴でありながらとても洒落ている景色の中の一瞬の表情も見逃したくないと思う作品です。自分らしく生きていくことの潔さと素晴らしさ、支えてくれる人がいることの有難さ、そして家族の尊さと偉大さをじんわりと感じます。観終わった時にはきっと、自分の名前を愛おしく思えるはずです

 

映画『レディ・バード』予告

 

▼リリース&ライヴ情報

ミニアルバム『i』(アイ) 7月10日(水)リリース!作詞YUKI×作曲n-buna(ヨルシカ)という想像を超えたコラボレーションが実現した新曲「永遠はきらい」など5曲を収録。
約2年ぶりのアルバムリリースとなる本作のコンセプトは「上白石萌音が歌う、5つの恋物語」。収録される5曲は、「思わせぶりな恋」「幸せな恋」「終わった恋」「誰にも言えぬ恋」「片想いの恋」をテーマにそれぞれの恋の形が描かれます。自身が選んだタイトルは『i』(アイ)。5曲すべてに、I(i)=私、アイ=愛、さらにi(ローマ数字1)=”1人“の人を想って歌うという想いを込めました。

オフィシャルページURL:https://kamishiraishimone.com/

あの人気アーティストが選ぶ!夏に聴きたい&観たい作品を大特集!

夏にオススメの1枚