こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

「CITY POP BEST SELECTION」第一弾作品!松下誠、村田和人、八神純子、亜蘭知子のセレクトアルバムが3月25日同時発売

タグ : シティ・ポップ

掲載: 2020年02月04日 10:11

【CITY POP BEST SELECTION】第一弾作品!

松下誠、村田和人、八神純子、亜蘭知子のベストアルバム・セレクトアルバムが4タイトル同時リリース!

松下誠『COLLECTION』


松下誠の初となるベストアルバム。CITY POPの金字塔的作品『FIRST LIGHT』でデビューを飾った松下誠がワーナーに残した3枚のソロアルバムからCITY POPサウンドを中心に選曲。
また今回のベスト盤企画に本人より80年代から90年代に制作された未発表音源を3曲収録。

村田和人『一本の音楽 ~MOON YEARS~』


村田和人がムーン・レコードに残したCITY POPチューンを収録。シングルを集めた単なるベスト盤とは一線を画すCITY POP色濃い曲を厳選。
ムーン・レコードには山下達郎プロデュースのシングル"電話しても"のデビューからCMソングとして村田和人の名前を不動のものとした代表曲の"一本の音楽"ほか5枚のアルバムを残している。
各アルバムから厳選したグッド・チューンを満遍なく収録、またメンバーに名を連ねるHONEY & B-Boysの"Morning Selection"、村田和人&B-Boysの"ON THE WIND"も収録。

01. 電話しても
02. BE WITH YOU
03. 終わらない夏
04. LADY SEPTEMBER
05. 一本の音楽
06. So long,Mrs.
07. Travelin’ Band
08. やさしさにGood-bye
09. UP TO LOVE
10. SEXY PACIFIC
11. SUMMER VACATION
12. DANCE WITH ME
13. JUST A LITTLE LOVE
14. ORLEANS (English Version)
15. LOVE YOU FOR THE NIGHT ~25時のアベニュー~
16. Stay The Young
17. Morning Selection(BONUS TRACK)
18. ON THE WIND(BONUS TRACK)

八神純子『MOON YEARS』


ワーナー・ムーンに残した作品からCITY POPサウンドをコンパイルしたアルバム。85年にリリースした8枚目のアルバム『COMMUNICATION』からムーンレコードに移籍。フォーク色の濃い歌謡曲から変遷し打ち込みを多用した80’Sサウンドとともにその洗練されたPOPセンスと抜群の歌唱が00年以降注目されCITY POPの流行とともに今再び脚光を浴びている。

01. チーター(CHEATER)
02. 1984(西暦2000年に向けて)
03. カシミヤのほほえみ
04. ジョハナスバーグ
05. REACHING OUT
06. 邪魔しないで
07. REACH OUT IN THE NIGHT
08. 危険なエモーション
09. 素敵ダウンタウンジミー
10. ダイナマイト ラブ
11. FUN CITY(シングルver.)
12. 哀愁パラダイス
13. コスモスの夜(西暦2000年に向けてPART II)
14. BROTHER & SISTER
15. カメレオン
16. COMMUNICATION (Extended Club Mix)

亜蘭知子『Best of Warner Years '81~'87』


CITY POPの代表的アーティストとして再評価される亜蘭知子を再構築したセレクト・アルバム。『浮遊空間』を中心にCITY POPサウンドをリリースしたワーナー期7枚のアルバムからセレクト。以前のベスト盤には収録されていない米国の人気PODCASTで重要なBGMとして使用されている"I 'M IN LOVE"を始め、各アルバムより選りすぐりのCITY POPチューンを収録。

01. 完全犯罪
02. ノアの箱舟
03. 不協和音
04. モノクローム
05. BLUE NOTE
06. Baby, Don’t You Cry Anymore
07. I’m in Love
08. Midnight Pretenders
09. Slow Nights
10. Busy City
11. 哀しみのSing
12. チャイナタウン・ガール
13. Last Good-bye
14. Doll
15. Mind Game
16. Sometime I Feel