こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

haruka nakamura|ファーストアルバム『grace』アナログ盤

掲載: 2020年06月05日 16:10

haruka nakamura

2008年にscholeレーベルより発表されたデビュー・アルバム『grace』がfastcut recordsより初のアナログ・リリース。

穏やかなガットギターとJanis Crunchのリリカルな歌声が淡い電子音と溶け合う、キャリアの幕開けを飾るに相応しいA1"every day"。サンプリング・ループによる悲しいリフレインと心に浸透していく美しいギターが心地良い、奥山由之氏がMV監督を手掛けた代表曲A2"arne"。後にNujabesとの素晴らしいコラボレーションにてHydeout Productionsからのアルバム『Melodica』に再収録された名曲B5"lamp"など全13曲を収録。

盟友である田辺玄によってリマスタリングが施された楽曲は「まさにあの頃求めていた音です」と、本人が語るほど新しい輝きを携えています。


収録内容

A1. every day
A2. arne
A3. opus
A4. ralgo
A5. elm
A6. luz

B1. lang
B2. cielo
B3. elm/2
B4. sign
B5. lamp
B6. grace
B7. cadenza