こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Joe Porcaro(ジョー・ポーカロ)|TOTOポーカロ3兄弟の父親にしてアメリカを代表する名ジャズ・ドラマーが逝去。享年90歳

タグ : 訃報

掲載: 2020年07月09日 11:07

Joe Porcaro(ジョー・ポーカロ)

TOTOのジェフ・ポーカロ、マイク・ポーカロ、スティーヴ・ポーカロ兄弟の父親であり、約60年にわたってアメリカ西海岸の音楽シーンで活躍した名セッション・ジャズ・ドラマーのジョー・ポーカロが死去。息子のスティーヴ・ポーカロが自身のFacebookページで発表。享年90歳。

ジョー・ポーカロは1930年生まれ。アメリカ・コネチカット州ハートフォード出身。「最も多くのレコーディングに参加しているドラマー」のひとりに数えられ、ジャズを中心に、ポップス、ロック、クラシック、映画音楽に至るまで多岐に渡るセッションで活躍。またスタジオ・ミュージシャンとして、フランク・シナトラ、マドンナ、ボズ・スキャッグス、グレン・キャンベル、バーブラ・ストライサンド他のアルバム制作に参加した。

3人の息子たちによるロックバンドのTOTOのグラミー賞で6部門を受賞したアルバム『TOTO IV ~聖なる剣』にもパーカッションで参加。TOTO作品では『TOTO IV』を含む『Turn Back』から『Kingdom of Desire』までのアルバムにもその名がクレジットされている。

数々のスーパースターと共演する一方、アメリカを代表するドラム教育者でもあり、インストラクターとしても数多のプロ・ドラマーを育て上げた。

謹んで故人のご冥福をお祈りいたします。