こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

土岐英史|関西ジャズ界の重鎮・竹田一彦と送り出す珠玉のブルース&バラード『ザ・ギターマン』

掲載: 2020年09月14日 16:07

土岐英史

今回、土岐英史が組むのは、御年84歳にして現役バリバリのギタリスト・竹田一彦。ギターフリークの土岐がかねて共演を希望していた関西ジャズ界の重鎮です。脇を固めるのは、ジャズシーンの先端を走るマルチ鍵盤奏者の宮川純と日本を代表するドラマーの奥平真吾。4人の腕利きプレイヤーが豊かなサウンドを醸します。

当代随一のブルースフィーリングをもつ土岐と竹田が絡み合うブルース&バラードはまさに絶品。レジェンドたちがつくり出す至福の時間をお楽しみください。

収録曲:
1. The Guitar Man
2. Two Flowers
3. Everything Happens to Me
4. Breaking Dawn
5. Gee Baby , Ain't I Good to You
6. My One and Only Love
7. On the Trail
8. Blues in C

メンバー:
土岐英史 Hidefumi Toki alto sax
竹田一彦 Kazuhiko Takeda guitar
宮川 純 Jun Miyakawa organ
奥平真吾 Shingo Okudaira drums