こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

大林宣彦監督作『HOUSE ハウス』『さびしんぼう』『姉妹坂』が初Blu-ray化し2021年1月20日発売

タグ : 映画 初DVD/Blu-ray化 MOVIEリイシュー

掲載: 2020年10月07日 10:30

大林宣彦

2020年4月に逝去された 映画作家・ 大林宣彦監督。コマーシャルフィルム、個人映画の世界で活躍していた大林監督が、初めて手掛けた商業映画『HOUSE ハウス』。『転校生』『時をかける少女』に続いて製作され「尾道三部作」として多くのファンの心に残る『さびしんぼう』。そして大和和栄の人気コミックを、紺野美沙子、浅野温子、沢口靖子、富田靖子の華やかなキャストで映像化した『姉妹坂』。
以上の3作品が待望の初Blu-ray化。

『HOUSE ハウス』


ホラー映画のようでありながら、夢とファンタジーいっぱいの青春映画。その映像マジックは色褪せることなく、ポップでキッチュ、美しくて恐い…そんな不思議な世界観を持った映画としてカルト的な人気を誇っている。CM界の鬼才と謳われた大林宣彦監督の記念すべき商業映画進出第一作。

映像特典:予告編・スチールギャラリー(静止画)・『HOUSE ハウス』ができるまで(既発売のDVDと同内容)
監督:大林宣彦/脚本:桂千穂/音楽:小林亜星/ミッキー吉野/原案:大林千茱萸
出演:池上季実子、大場久美子、松原愛、神保美喜、佐藤美恵子、宮子昌代、田中エリ子、鰐淵晴子、南田洋子

©1977 TOHO CO.,LTD.

『さびしんぼう』


フィルムの入っていない一眼レフを首から下げた高校生、ヒロキは放課後の教室でピアノを弾く少女に淡い思いを抱き、密かに“さびしんぼう”と呼んでいた。そんなヒロキの前に、ピエロのような白塗りでオーバーオールを着た“さびしんぼう”と名乗る少女が現れた。懐かしく温かい尾道の町を背景に描かれた、切ない青春の物語。

映像特典:予告編・スチールギャラリー(静止画)・大林監督が語る『さびしんぼう』(既発売のDVDと同内容)・大林監督&山中恒氏対談(既発売のDVDと同内容)
原作:山中恒/監督:大林宣彦/脚本:剣持亘/内藤忠司/大林宣彦/音楽:宮崎尚志
出演:富田靖子、尾美としのり、藤田弓子、小林稔侍、岸部一徳、秋川リサ、入江若葉

©1985 TOHO CO.,LTD.

『姉妹坂』


ひとつの映画。それは、いつも愛の想いで過剰となり――ひとのこころを乱す。その乱れ模様が生んだ、物語――京都で茶房を営む彩、茜、杏、藍の四姉妹。ある日、杏は京扇子の老舗の御曹司・冬悟からプロポーズされた。だが冬悟には親が決めたフィアンセ・毬子がいた。毬子は杏を呼び出し、四姉妹はほんとうの姉妹ではないと告げるのだった…

映像特典:予告編・スチールギャラリー(静止画)
原作:大山和栄/監督:大林宣彦/脚本:関本郁夫/桂木薫/音楽:宮崎尚志
出演:紺野美沙子、浅野温子、沢口靖子、富田靖子、尾美としのり、宮川一朗太、宇野重吉、竹脇無我

©1985 TOHO CO.,LTD.