こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Fhin(フィン)|音楽キュレーション・チャンネル〈Delicieuse Musique〉届いた期待の新星デビュー・アルバム『Trauma』

タグ : UK/US INDIE ソウル/R&B

掲載: 2020年11月12日 17:35

Fhin(フィン)『Trauma』

世界的に有名な音楽キュレーション・チャンネル<Delicieuse Musique>から到着!ネオソウル、プログレッシブ・オルタナ、エレクトロニック…すべてのジャンルを駆け抜け、作詞作曲、実演をもこなす大期待の新星Fhin(フィン)!!

Kraak & Smaak "Stumble ft. Parcels [Fhin Flip"]や、Zimmer "Lost Your Mind ft. Fhin"でもお馴染み、作詞作曲、実演、プロデュースすべてをひとりでこなすFhinは、ジェイムス・ブレイクやボン・イヴェールに通ずるネオソウルや、ピンク・フロイドやレディオヘッドに通ずるプログレッシヴ・オルタナ、そしてフルームやディスクロージャーに通ずるエレクトロのジャンルを駆け抜ける大期待の新星。音楽キューレーション・チャンネルでのトータル再生数も1500万再生を記録し、Parcels、Polo & Pan、Kraak & Smaak、Zimmer(RocheMusique)らとコラボを重ね、多くの国々をコンサートで巡ったFhinは、2018年に祖母が住むヴェルサイユ郊外の田舎に籠り、本作デビューアルバム「Trauma」を完成させた。

5歳時に肺の腫瘍を摘出する手術をし、その後10年に渡りコルセットをした生活を続けてきたFhin。自己逃避の方法として選んだのは音楽だった。ピアニストである母親と祖母によって育てられ、ドラムやピアノやギターを独学でマスター。監督"Thibault Dumoulin"が演出した感情的なMVは、現代の寓話(ぐうわ)とカオスへの誘惑、そして身近に迫る危険を無視すると同時に、世界から授けされた最高のもの、それは愛であるという両面性を描いている。現実から逃避することを切に願い、夢見る夜を心待ちにした病院で過ごした子供時代を回顧するなど、Fhinが過ごしてきた人生を、ピアノとシンセで優しく紡がれるエレクトロ・バラードで打ち出してみたり、2019年の冬にFhinがみた実夢にインスパイアされ、人知れぬ状態に怯えながら果てしなく落ちてゆく様を描く楽曲などを展開。全編から"哀愁"を真に感じる音、詞、Fhinの人生が詰まったアルバムには、イントロでFhinの祖母が声で参加している。


輸入盤CD


輸入盤LP


【収録曲】
1.Miles
2.Trauma
3.Love Attack
4.Interlude
5.Lights Would Be Better
6.Fallin Fallin (feat Sahara)
7.A Song With My Dog
8.Where’s The Fire
9.I’ll Figure It Out
10.The Shape
11.Off Your Hand
12.Improvisations (interlude)
13.Monster
14.02h06
15.You Say (outro)