こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Vince Guaraldi(ヴィンス・ガラルディ)|PEANUTS生誕70周年記念(UHQCD)リイシュー〈PEANUTS 70th Anniversary〉

タグ : ジャズ復刻&発掘 リイシュー

掲載: 2020年11月17日 12:47

世界中から愛される人気コミック『PEANUTS』生誕70周年を記念し、60年代から70年代にかけてTVアニメ版『PEANUTS』で音楽を担当した西海岸のジャズ・ピアニスト/作曲家のヴィンス・ガラルディによるPEANUTS関連アルバム全4作品を初UHQCDにてリリース。

チャーリー・ブラウン オリジナル・サウンドトラック(UCCO-90451)
スヌーピーのメリー・クリスマス(UCCO-90452)
スヌーピーとかぼちゃ大王(UCCO-90453)
ピーナッツ・ポートレイツ(UCCO-90454)

 

チャーリー・ブラウン オリジナル・サウンドトラック

1964年に米CBSの特別TV番組として制作されたピーナッツの生みの親チャールズ・M・シュルツのドキュメンタリー(未放送)のサウンドトラック。「ライナス&ルーシー」「オー、グッド・グリーフ」など、おなじみのテーマ曲を収録。TVで本番組で放送されることはなかったものの、ヴィンス・ガラルディの6枚目のスタジオ・アルバムとなった本作をきっかけに、1965年の『スヌーピーのメリークリスマス』などのPEANUTSサウンド・トラックの大ヒットを生むきっかけとなった1枚。

1964年作品


line

スヌーピーのメリー・クリスマス

1965年12月9日に米CBSにてTV初放映されたクリスマス特別番組「スヌーピーのメリークリスマス」のサウンドトラックとして制作され、今やクリスマス・アルバムの定番となった名盤。ヴィンス・ガラルディの7枚目のスタジオ・アルバムであり、クリスマス・アルバムでありながらもジャズ史上世界セールス2位を記録している大ベストセラー。PEANUTSの面々が歌う「クリスマス・タイム・イズ・ヒア」、PEANUTS作品の代表曲「ライナス&ルーシー」を収録。

1965年作品


line

スヌーピーとかぼちゃ大王

1966年10月27日にTV初放映されたPEANUTSアニメーション第3作目「スヌーピーとかぼちゃ大王」のサウンドトラック。「ライナス&ルーシー」「チャーリー・ブラウンのテーマ」など、おなじみのテーマ曲に加え、ハロウィンならではの「かぼちゃ大王のテーマ」なども収録、中にはスヌーピーが悲しみにくれ、泣く声も収録!2018年に初商品化されたサウンドトラック、日本盤でのリリースは初。

1966年作品


line

ピーナッツ・ポートレイツ

1965年に初放映のPEANUTSアニメーション第1作目「スヌーピーのクリスマス」から1974年にTV放映された第11作目「スヌーピーは名探偵」までに使用されたヴィンス・ガラルディの音楽からPEANUTSのキャラクターのテーマばかりを収録した、2010年にリリースされたコンピレーション・アルバムが初日本盤化。ヴィンス・ガラルディ自らがヴォーカルをとったウッドストックのテーマ「リトル・バーディ」を収録!M-10,11はジョージ・ウィンストン(p)によるカヴァーをボーナス・トラック収録。