こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

haruka nakamura|代表作の1枚『twilight』リリース10周年記念、デラックス・エディションとしてリマスター/リイシュー

タグ : リイシュー リマスター

掲載: 2020年11月20日 12:05

haruka nakamura

陽が沈んでから夜が来るまでの淡く美しい、その時間へ捧げる。
薄青い夕方。窓辺からの風。その旋律。

海辺のスタジオで録音された、ピアノが紡ぐ静謐なセッションに、ARAKI shin、akira uchida、April Lee、Janis Crunch等の演奏家たちが出会っては、過ぎ去って行く。 1日の終わりに。彼方に祈りを。夕べの祈りを。

haruka nakamuraの代表作の1枚、2010年作『twilight』のリリース10周年を記念し、当時に録音されていた未発表曲8曲を追加収録したリマスター2枚組CD/2枚組LPのデラックス・エディションとしてリイシュー!

シンガポールのKITCHEN. LABELより2010年の夏にリリースされた haruka nakamuraの2nd アルバム『twilight』。「twilight」や「音楽のある風景」などの名曲を生み出したこのアルバムは、アーティスト自身の代表作のみならず、KITCHEN. LABEL の歴史の中でもべスト・セラーを記録し、2013年には新装丁のリイシューがリリースされた大名盤。

今回の10周年記念リイシューには、2010年のオリジナル・セッションで録音された未発表曲 (※) を8曲を追加収録。オリジナル・アルバムのリマスタリングは haruka nakamuraの長年のコラボレーター田辺玄が担当。CD版のパッケージは 2010年のオリジナル盤を忠実に再現した haruka nakamura 撮影の写真集に、寺田俊彦(雨と休日)によるライナーノーツを追加掲載した48ぺージのアートブック付き。LP版はゲートフォールド・ジャケット/カラーヴァイナル(クリア・ブラウン)仕様 / ライナーノーツ付き。

本作『世界』は、自己と世界の調和へと向かう、時に霞がかった道のリリカルな描写であり、点在する星々が星座となる様に、繋がっていく愛や人生、呼応する感情を優しく包み込みながら明日へと進む希望を込めた作品だ。

海を見下ろすスタジオで録音された本作は、太陽が水平線へとゆっくり沈む夕暮れ時の光景に捧げられた作品。徐々に消えゆく太陽の光やそれに伴う空の色の移り変わりなど、夕暮れ時が醸し出す儚くメランコリックな空気感を、繊細な音とテクスチャーのヴァリエーションで、とても丁寧に、とてもおだやかに表現した音の風景。ARAKI shin、akira uchida、saito isao、Rie Nemoto、April Lee、Janis Crunchがレコーディングに参加。

(※)「光 (Feat. ASPIDISTRAFLY)」、「ニつの風景の消失点」は『twilight(reissue)』のダウンロード・ボーナストラックでしたが、CD/LPには初収録。

輸入盤:国内流通仕様CD

輸入盤:国内流通仕様LP

CD Tracklist: (※previously unreleased)
(Disc One)
01. 夕べの祈り
02. harmonie du soir
03. 彼方
04. 窓辺
05. memoria
06. べランダにて
07. faraway
08. 光景
09. dialogo
10. 音楽のある風景
11. twilight
12. カーテンコール
13. the light
14. 光 (Feat. ASPIDISTRAFLY)※
(Disc Two)
01. ニつの風景の消失点 ※
02. drape ※
03. calma de noite ※
04. dreaming dawn ※
05. calma de noite (Take 2) ※
06. 光景 (Feat. Rie Nemoto) ※
07. 夕線 ※