こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Peter Broderick(ピーター・ブロデリック)|「家族」をテーマにした5年ぶりのヴォーカル・アルバム『Blackberry』

タグ : UK/US INDIE

掲載: 2021年01月04日 17:53

シンガー・ソングライター/作曲家/マルチ・インストゥルメンタリストとして、様々な音楽ジャンルをまたいで幅広く活躍する俊英ピーター・ブロデリック。2019年のアーサー・ラッセルのカヴァー・ソング集を挟んでリリースされる最新作は、2015年にリリースした『Colours of the Night』以来のヴォーカル・アルバム。

2019年の夏、当時住んでいたロンドンの自宅のベッドルームでレコーディングした、彼いわく、「エクスペリメンタル・ベッドルーム・フォーク・ポップ」。本作において、「家族」および「社会的動物としての我々が必要とするつながり」を主題として、私たちを救いも破滅させもするテクノロジーについて彼は歌っている。

ラストトラック「Wild Food」ではアイルランド人シンガー・ソングライターで彼の妻でもあるブリジッド・メイ・パワーと、義理の息子ショーンがヴォーカルで参加。

輸入盤:国内流通仕様CD

ボーナストラック1曲のダウンロード・コードつき


輸入盤CD


輸入盤LP


【収録曲】
1. Stop And Listen
2. But
3. What Happened To Your Heart
4. The Niece
5. Ode To Blackberry
6. Let It Go
7. What’s Wrong With A Straight Up Love Song
8. Wild Food