こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

映画『サンダーロード』DVDが4月2日発売|ブルース・スプリングスティーンの名曲から着想した、切なくも心温まる感動作

タグ : 映画

掲載: 2021年02月16日 17:40

サンダーロード

サンダンス映画祭短編グランプリ受賞作から奇跡の長編が誕生!
SXSW2018グランプリをはじめ世界中の映画祭を席巻し13冠を獲得!
ブルース・スプリングスティーンの名曲「涙のサンダー・ロード」から着想した、母の葬儀で踊り出した不器用で憎めない男の、切なくも心温まる感動作!

2016年サンダンス映画祭で圧倒的支持を受けグランプリを獲得した短編『Thunder Road』を、ジム・カミングス監督が満を持して自身で長編化。

アメリカを代表するロック・ミュージシャン、ブルース・スプリングスティーンのアルバム『明日なき暴走』の冒頭を飾る名曲「涙のサンダー・ロード」がストーリーの起点となり、映画タイトルの由縁となっている。

監督・脚本・編集・音楽・主演と一人5役を務めたのは米映画界の新鋭ジム・カミングス。「ブルー・リベンジ」「ローガン・ラッキー」メイコン・ブレアや、「6才のボクが、大人になるまで。」のビル・ワイズをはじめ、アメリカインディーズ映画の名脇役たちが競演!


ストーリー

愛する母の葬儀で悲しみに暮れるテキサス州の警官ジムは、娘のピンクのラジカセで、母が敬愛したブルース・スプリングスティーンの「涙のサンダー・ロード」を流そうとするが…。妻とは別居中、仕事も空回り、トラブルばかりの日常の中で、ジムは親権争いの渦中にいる幼い娘クリスタルとの距離感に苦しみながらも、親子の関係を築いていく。

キャスト

ジム・カミングス
ケンダル・ファー
ニカン・ロビンソン
メイコン・ブレア

スタッフ

監督、脚本、編集、音楽、主演:ジム・カミングス
撮影:ローウェル・A・マイヤ
編集:ブライアン・バンヌッチ
美術:ジョスリン・ポンダー
衣装:ミカエラ・ビーチ

©Thunder Road All Rights Reserved.