こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

相米慎二監督作|映画『台風クラブ』HDリマスター版DVDが5月1日発売

タグ : 映画

掲載: 2021年03月23日 13:13

台風クラブ

相米監督没後20年。代表作がHDリマスターで甦る!

第1回東京国際映画祭ヤングシネマ’85グランプリ受賞作品
映画祭審査委員のベルナルド・ベルトルッチ監督が絶賛した相米監督の代表作が、HDリマスター版DVDで再登場。やり場のない苛立ちを抱いて日常を送っていた中学生たちが、台風の接近をきっかけにして感情を昂らせていく本作。相米監督は「翔んだカップル」「セーラー服と機関銃」「ションベン・ライダー」で思春期の少年少女を瑞々しく演出して高い評価を受けた。精神的にも肉体的にも振幅が激しい「中学3年生」の苛立ちや戸惑い、混乱の先の狂気を描き、相米作品の中でも異彩を放つ傑作と評価されている。

捉えどころのない少女を演じた工藤夕貴は本作で注目を浴び、若手実力派女優と認識されることとなった。また、優等生的なイメージだった三浦友和が、問題のある教師を演じ、脱二枚目の話題とともにその演技は高い評価を得た。本作は主要キャストの多くが映画初出演だが、彼らの初々しい演技に対し、その脇を寺田農を始めとする相米組常連のベテラン俳優たちが支えている。


ストーリー

夜の市立中学校のプールに5人の女の子がなだれ込んだ。彼女たちは、先に来ていた同級生の男子生徒に気付き、からかった挙句に溺死寸前まで追い込んでしまう。翌日の授業中、担任教師、梅宮の恋人・順子の母親と叔父たちが、結婚の約束を引き延ばしている梅宮へ直談判するため教室へ飛び込んできた。そして、生徒たちの前で、大金を貢がせたと責められる。授業は続けられなくなり、教室中に動揺が生まれる。台風が近付いて来る土曜日の朝。いつものように恭一は理恵の団地の前で待ち合わせるが、理恵は来ない。授業が始まり、美智子は梅宮に昨日の一件の説明を迫る。そして再び起きる教室中の混乱。放課後。台風が迫る激しい風雨の中、校内に残った生徒たちのドラマが始まる。美智子を執抑に追いかける健。家出したらしい理恵のことを考える恭一。演劇部の部室に閉じこもって帰りそびれた泰子、由美、みどり。台風が彼らの頭上を通過する時刻、饗宴は夜更けまで続くのだった。

キャスト

三上祐一 紅林茂 松永敏行 工藤夕貴 大西結花 会沢朋子 天童龍子 渕崎ゆり子
三浦友和 尾美としのり 鶴見辰吾 寺田農 小林かおり 石井富子 佐藤允 伊達三郎

スタッフ

監督:相米慎二/製作・企画:宮坂進/プロデューサー:山下勉/脚本:加藤祐司/音楽:三枝成彰/撮影:伊藤昭裕/照明:島田忠昭/美術:池谷仙克/録音:中野俊夫/編集:冨田功/音響効果:小島良雄/助監督:榎戸耕史、大谷康之、宮城仙雅、冨樫森/ 記録:今村治子/製作担当:田中雅夫

©ディレクターズカンパニー