こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Raquel Rodriguez(ラケル・ロドリゲス)|数多くのトップアーティストがその才能に惚れ込むLA出身のシンガーによるニュー・アルバム『Sweet Side』

タグ : ソウル/R&B

掲載: 2021年03月24日 18:16

Raquel Rodriguez(ラケル・ロドリゲス)『Sweet Side』

2012年にアルバム『Raquel Rodriguez』でデビュー。本格的にアーティスト活動を行う中で、Gwen StefaniやAnderson .Paakのバックシンガーや、PJ Morton、Snoop Dogg、Lizzoのオープニングアクトを務めるなど、トップアーティストにその才能を見出され着実に実力と知名度を上げてきた。日本でもSWEET SOUL RECORDSからリリースされたアルバム『Miss Me』『310』が現在もロングヒットを記録している。

本作ではAmber Navran(Moonchild)、MXXWLLら現在のシーンを代表するアーティストやプロデューサーを起用。彼らと制作された先行シングルはリリース時から反響を呼んでおり、元々定評があった彼女のソングライティングやボーカルにもさらなる磨きがかかり、またひとつネクストレベルに進んだと言えるだろう。かねてから来日公演が熱望されており、本作『Sweet Side』を提げてのライブパフォーマンスを目の前で見られる日が来ることを心待ちにしたい。

国内盤CD


【収録曲】
1. Intro
2. Sweet Side
3. Nobody Else
4. Crybaby (feat. Ill Camille/prod. by MXXWLL)
5. I Know, I Know
6. Daydream (Interlude)
7. Daydream
8. Leave Me Behind (Raquel Rodriguez + DUX)
9. Undone
10. You
11. Lisa (Intro)
12. Read the Room
13. Last Night
14. Don’t You Know
15. I Want It All (Original Version)
16. Read the Room (Alternate Version)



 

Raquel Rodriguez(ラケル・ロドリゲス)