こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Otto A Totland(オット・A・トットランド)|14年ピアノ・アンビエント / ポスト・クラシカルの名作『Pino』が待望のヴァイナル再発

タグ : ポスト・クラシカル リイシュー

掲載: 2021年04月28日 18:00

Otto A Totland(オット・A・トットランド)『Pino』

ノルウェーのアンビエント・デュオDEAF CENTERのOTTO A TOTLANDが2014年にリリースした初のフル・レングス作品にしてピアノ・アンビエント / ポスト・クラシカルの名作『PINO』が待望のヴァイナル・リイシュー。

自身の生まれ育ったノルウェーの雪深い冬の風景を音像化させた、トットランド独自のインストゥルメンタルが込められた全18曲。めまいのするような美しさと、荒涼とした空気が全編に貫かれた楽曲群は、HAROLD BUDDや、DUSTIN O’HALLORAN好きであれば間違いナシ!

輸入盤LP


【収録曲】
1. Open
2. Steps
3. Oana
4. Soler
5. Aquet
6. Weltz
7. Pino
8. Seveen
9. Ro To
10. North Way
11. Julie
12. Frost
13. Bluss
14. Flome
15. Aust
16. Run
17. Jonas
18. Closer