こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

The Flaming Lips(ザ・フレーミング・リップス)|歴史を語る上で欠かせない重要作品『THE SOFT BULLETIN』のプロモーション用に制作された「Companion Disc」が20数年の時を超え蘇る!

タグ : UK/US INDIE

掲載: 2021年06月11日 17:58

The Flaming Lips(ザ・フレーミング・リップス)

ザ・フレーミング・リップスの歴史を語る上で欠かせない重要作品である『THE SOFT BULLETIN』のプロモーション用に制作された「Companion Disc」が20数年の時を超え蘇る!!未発表曲、アウトテイク、初期ミックスやシングルB面などを収録したファン垂涎の1枚がレコードストア・デイ限定盤アナログに続きCDでも復活!

多幸感に満ちたカタルシスを呼び起こすパフォーマンスとジャンルを飛び越えた実験的かつ前衛的なアプローチで常に革新的なサウンドを生み出し続ける、現代のカルト・アイコン、ザ・フレーミング・リップス。1983年、ウェイン・コインを中心に米オクラホマで結成、1986年にアルバム『HERE IT IS』でデビューを果たして以降、ロックからオルタナティヴ、サイケデリックからスペース・ポップまで、ジャンルを超越した世界観を音で表現し続けてきた彼らは、1990年までにRestless Recordsから4枚の作品を発表し、その後1992年にWarner Bros. Recordsと契約する。1993年、Warner Bros移籍後2作目となる『TRANSMISSIONS FROM THE SATELLITE HEART』で米ビルボード誌Heatseekersチャートの1位を獲得し、ビバリーヒルズ高校白書やビーヴィス・アンド・バットヘッド、レイト・ナイト・ウィズ・デヴィッド・レターマンなどアメリカの人気TV番組にも出演を果たすようになる一方で、CDプレーヤーを4台同時再生することによって作品として完成する多重再生作品『ZAIREEKA』など実験的な作品をリリースしていた彼らが、所謂メインストリームに自身の音楽的福音を広めたきっかけとなったブレイク作、それが1999年の夏にリリースされた『THE SOFT BULLETIN』である。

ザ・フレーミング・リップスの歴史を語る上で欠かせない重要作品である『THE SOFT BULLETIN』。そのプロモーション用に制作されたのが本「Companion Disc」である。未発表曲、アウトテイク、初期ミックスやシングルB面などを収録したこのプロモーション盤は、元々メディアやラジオ局向けに配布されたものであり、長年ファン羨望のアイテムであったが、2021年、その「Companion Disc」が2枚組シルヴァー・アナログとしてレコードストア・デイ限定盤として復刻された。そして今回、そのアナログ・リリースに続き、当時の形態を復刻したCDとしてもリリースとなる。

「Race For The Prize」、「Waitin' For A Superman」などの名曲が生まれた『THE SOFT BULLETIN』の「Companion Disc」には、発売当時未発表だったり、アルバム未収録だった楽曲を収録しているほか、アウトテイクや初期ミックス、さらにアメリカ以外でボーナス・トラックとして使用された楽曲や、『THE SOFT BULLETIN』の前作にあたる『ZAIREEKA』収録曲のステレオ・ヴァージョンなどが収められている。

ザ・フレーミング・リップス史の”ミッシング・リンク“とも呼べそうなCompanion Discが発売から20数年、再びファンの前に姿を現す!

輸入盤CD


■収録曲
01. Thirty-Five Thousand Feet of Despair
02. 1000 ft Hands (Early Mix)
03. Riding To Work In The Year 2025 (Your Invisible Now)
04. Buggin' (Lips Mix)
05. A Machine in India
06. Okay I'll Admit That I Really Don't Understand
07. The Captain
08. Satellite of You
09. The Spiderbite Song (Early Mix)
10. Slow Motion (Early Mix)
11. 1000 ft Hands (Final Mix)
12. Little Hands (Rough Mix)
13. The Big Ol' Bug Is the New Baby Now

ザ・フレーミング・リップス|唯一無二のサイケデリック・ロック集団による最新作 >>>>