こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ドラマ『ドラゴン桜(2005年版) 』Blu-ray BOXが10月6日発売

タグ : TVドラマ 初DVD/Blu-ray化

掲載: 2021年07月08日 12:00

ドラゴン桜

2005年放送『ドラゴン桜』が待望の初Blu-ray化!

主演・阿部寛、三田紀房原作コミックをドラマ化し、2005年に社会現象となった大ヒットドラマが復活!

生徒役の山下智久、長澤まさみ、中尾明慶、小池徹平、新垣結衣、紗栄子など、超豪華俳優陣のフレッシュな演技も注目!

2005年版の平均視聴率は16.4%、最終回は20%超えの大ヒット!2010年には韓国でリメイク版が制作されるなど、海外でも大反響!


特典映像

・制作発表
・学級会
・テスト
・山下智久・長澤まさみインタビュー
・ドラナビ
※本編および特典映像の収録内容は2005年発売のDVD-BOXと共通です。

ストーリー

平均偏差値36、大学進学率2%。創立以来、ひとりの東大合格者も出していない落ちこぼれ学校、私立龍山高等学校。今、24億円の負債を抱え、学校は倒産の危機に瀕していた…。そこへ東京地裁に任命を受け、倒産処理にやってきたのが、弁護士の桜木建二(阿部寛)。しかし、英語教師の井野真々子(長谷川京子)たち教師陣から追っ払われ、弁護士としての経歴にも疑問を持たれてしまう。桜木はマスコミに元暴走族のリーダーという過去を暴露されたばかりのさえない三流貧乏弁護士だったのだ。一流弁護士になるという自らの野望のために、龍山高校との関わりを持とうとする桜木。潰れるはずの学校を一転して、再建しようというアイディアが思い浮かんだのだ。それは、落ちこぼれ高校から東大合格者を出す超進学校への転換。そして桜木は全校生徒の前でこう言った「人生を変えろ!東大へ行け!」。当然の如く教師陣からは無謀の声が吹き荒れ、落ちこぼればかりが集まる龍山高校の生徒たちも呆れるばかり。父親の借金に悩む矢島勇介(山下智久)や、地味で何の取り得もない水野直美(長澤まさみ)たち生徒は、自らが東大を目指すことになるとは思いもしらず。

キャスト

阿部寛 長谷川京子 山下智久 長澤まさみ
中尾明慶 小池徹平 新垣結衣 紗栄子 / 野際陽子

スタッフ

製作:MMJ TBS
原作:三田紀房 『ドラゴン桜』(コルク)
脚本:秦建日子
音楽:仲西匡
プロデューサー:遠田孝一
演出:塚本連平 唐木希浩 小松隆志

©三田紀房/コルク ©MMJ/TBS

主題歌:melody「realize」


挿入歌:山下智久「カラフル」


◆ ◆ ◆ ◆ ◆

line

ドラマ『ドラゴン桜(2021年版)』Blu-ray&DVD BOX