こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

佐瀬悠輔|幅広いアーティストのサポートミュージシャンとしても稀有な存在感を示す新進気鋭のトランペッター初のリーダー作『#1』

掲載: 2021年07月19日 16:17

佐瀬悠輔

エンターテイメント性あふれるスウィング・スタイルで魅せるジェントル久保田主宰のビックバンド“Gentle Forest Jazz Band”や現在進行形の音楽シーンにおいて多方面から注目を集めるドラマー石若駿率いる“Answer To Remember”の一員でもあり、幅広いアーティストのサポートミュージシャンとしても稀有な存在感を示す新進気鋭のトランペッター佐瀬悠輔。

全曲オリジナルで構成された初のリーダーとなる本作『#1』は、ボーダレスに活躍する同世代のミュージシャンとコラボレートした20年代純国産JAZZ重要作品!切れ味鋭いフレイジングから力強いブロウ、さらには艶のあるトーンまでトランペット奏者としての実力を存分に示していることはもちろんのこと、変拍子をスリリングかつ絶妙なバランスで展開していく曲構成や、各パートが幾重にも絡み合う複雑な構造でありながらも歌心溢れるインストゥルメンタル・サウンドで、コンポーザー、プロデューサーとしてもいかんなく才能を発揮した作品と言えるでしょう。

各曲ほぼ1、2テイク、そして1日で録り終えたという通り、多方面で活躍する同世代ミュージシャンのスキルをジャズを軸に見事なまでに引き出していく様は圧巻の一言! 全国流通版CDには新たに録り下ろされたトランペット・アンサンブルを2曲追加収録!

国内盤CD

国内盤LP

Track List:
1.ENCOUNTER / 2.ESAS 3. #4 / 4.1959 / 5.LANDMARK / 6.INTERSTELLAR / 7.MANIFEST DREAM / 8.roots

パーソネル:
佐瀬悠輔(Trumpet) / 海堀弘太(Piano: Answer to Remember) / 小金丸慧(Guitar: the chef cooks me, JAPANESE FOLK METAL) / 新井和輝(Bass: King Gnu) / 秋元修(Drums: DC/PRG)

【佐瀬悠輔】
北海道生まれ。大学在学中よりプロ活動を始め、44th YBBJC最優秀ソリスト賞など数々のコンテストで賞を獲得。卒業後はジャズを中心にライブ、CMレコーディング、最近では石若駿率いるAnswer To Rememberに参加し、JUJU、KID FRESINO、藤原さくら等のアーティストのサポートなど多岐にわたり活動している。