こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Roland Kirk Quartet(ローランド・カーク・カルテット)、Eric Dolphy(エリック・ドルフィー)|巨匠の名盤がリマスター3枚組デジパック仕様で蘇る

タグ : ジャズ復刻&発掘 リイシュー リマスター

掲載: 2021年10月07日 15:31

Roland Kirk Quartet、Eric Dolphy

名盤がリマスターにてCD3枚組デジパック仕様で蘇る!各ブックレット(書下ろしライナー)封入。

Roland Kirk Quartet『Serenade To A Cuckoo』

本作はマルチリードマンのローランド・カークとピアニストのホレス・パーランをフィーチャーした2つのカルテット・アルバム、『Gifts and Messages』『I Talk with the Spirits』を1枚のCD にしたもの。2作は、両者がスタジオ・カルテットで共同制作した唯一のアルバムである。カークの代表的なナンバーで、イアン・アンダーソン(ジェスロ・タル)のお気に入り曲、「Serenade To A Cuckoo」も収録されている。

Eric Dolphy『Last Date』

鬼才エリック・ドルフィーの死の一月前、最後の録音!鬼気迫る凄絶な演奏に魂を揺さぶられる。長いジャズ史においても、最も革新的な演奏家の一人としてその名を知られているマルチ・リード奏者、鬼才エリック・ドルフィーが1964年6月に録音した最後の音源。ドルフィーが同年4月末にチャールズ・ミンガスのもとを去った直後に、ヒルバーサムとパリで録音されたもの。録音の一月後の1964年6月29日、ドルフィーは、糖尿病性の昏睡状態からベルリンで36歳の若さでこの世を去った。鬼気迫る凄絶な演奏に魂を揺さぶられる。オリジナル盤には未収録のボーナストラック4曲追加。