こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Charli XCX(チャーリーXCX)|センセーショナルでグラマラスなグローバル・ポップ・アイコン通算5作目のスタジオ・アルバム『CRASH』完成!

タグ : POP ICON CHART BREAKERS

掲載: 2021年11月26日 17:24

Charli XCX(チャーリーXCX)

シンガー/ソングライター/ヒットメイカー/ドキュメンタリー作家にラジオ番組の司会者、そしてレコード・レーベルの社長とマルチな才能をフルに発揮しているUKポップ・アイコン、チャーリーXCX。昨年コロナ禍のロックダウンの最中に制作したアルバム『how i’m feeling now』を発表した彼女だが、休むことなく自身のクリエイティヴ・エンジンをフルスロットルにぶっ飛ばし、2022年3月に新たなスタジオ・アルバムをリリースする。

待望のニュー・アルバムのタイトルは『CRASH』。今年9月に約1年振りとなる新曲「Good Ones」をリリースした彼女。以前にもコラボレーションしたオスカー・ホルターと共作・共同プロデュースしたこの曲は、名声や魅力、内なる悪魔にグローバルなヒットなど、今の世界を生きるポップスターの人生を表現しているという。もちろん、曲のモデルになっているのはチャーリー自身。メキシコで撮影された刺激的でドラマティックなミュージック・ビデオもまた注目を集めている。

「Good Ones」に続けてリリースされたのは、クリスティーヌ・アンド・ザ・クイーンズとキャロライン・ポラチェックをフィーチャーした「New Shapes」。出身国がそれぞれ異なる3人のアーティストの個性が重なった80‘sの要素も感じさせるダンサブルなポップ・ナンバーだ。この曲のプロデュースは、ディートン・クリス・アンソニーとLotus IVことライナス・ウィクランドが手掛けている。その他にもアルバム『CRASH』には、A.G.クックやデジタル・ファーム・アニマルズ、リナ・サワヤマ、ジョージ・ダニエル、イアン・カークパトリック、ジェイソン・エヴィガン、ジャスティン・ライゼン、アリエル・レヒトシェイド、ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー、ジョン・シェイヴにマイク・ワイズ、イリヤなど、ポップス、ダンス、オルタナティヴ、エレクトロなどの幅広いジャンルから才能あふれるソングライター/プロデューサー/ミュージシャンたちが参加し、チャーリーのファム・ファタルな魅力とダークな魔法に魅了されながら彼女のクリエイティヴィティを最大限に引き出している。

チャーリーXCXにとって通算5作目となるスタジオ・アルバム『CRASH』。彼女史上最も激しく、刺激的、そしてセンセーショナルで悪魔的なほどグラマラスなこのアルバムで、これまで同様、いやそれ以上にチャーリーは自身の音楽とそこに込められた感情と深いメッセージを増幅させるためのイメージやビジュアルを作り上げている。アーティストとしてソングライターとして、さらにプロデューサーとして常にフルスロットルなグローバル・ポップ・アイコン、チャーリーXCXの最新進化形がここにある――!

輸入盤CD


輸入盤LP


■収録予定曲
New Shapes (feat. Christine and the Queens and Caroline Polachek)
Good Ones
他全12曲収録

チャーリーXCX|配信で先行リリースされたアルバム『How I'm Feeling Now』遂にCD/LPで発売 >>>>