こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

Susumu Yokota

ススム・ヨコタ

プロフィール

1961年生まれ、日本のテクノ・ミュージシャン/プロデューサー。本名は横田進。ハウス・ミュージックに触発され、90年代初めから本格的な音楽活動を開始。93年にドイツのテクノ・レーベル〈ハートハウス〉から発表した1stアルバム『Frankfurt Tokyo Connection』が注目され、ドイツで行なわれた世界最大規模のレイヴ〈ラヴ・パレード〉に日本人として初出演。以後、テクノ・アーティストとして世界的な支持を集め、2006年の映画『バベル』への楽曲提供など、大舞台でも活躍。2012年の『Dreamer』まで70タイトル近くの作品を発表。その後は療養中だったが、2015年3月27日に54歳で死去。

2016/01/14 (2018/01/23更新) (CDジャーナル)

ディスコグラフィ

関連アーティスト