こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

セール&キャンペーン

【追悼】テレサ・ベルガンサさん 89歳 スペインを代表する名歌手

カテゴリ : Classical

掲載: 2022年05月16日 00:00

ベルガンサ

スペインの世界的メゾ・ソプラノ歌手、テレサ・ベルガンサさんが2022年5月13日に亡くなりました。89歳でした。今回の訃報を受けてスペインのペドロ・サンチェス首相は「世界で最も偉大な歌声を持つ女性の一人だった」とたたえました。心よりご冥福をお祈りいたします。

ベルガンサさんは1935年3月16日、マドリード生まれ。1957年フランスのエクサンプロバンス音楽祭でモーツァルトの「コジ・ファン・トゥッテ」のドラベッラ役でオペラ・デビュー。モーツァルト、ロッシーニ歌手として世界的に知られ、「フィガロの結婚」のケルビーノ役、「セヴィリャの理髪師」のロジーナ役などを得意としました。また、ビゼーの「カルメン」のタイトル・ロールも当たり役としていました。華麗な技巧と高域から低域までなめらかで魅力的な声で、オペラだけでなくスペインの歌曲やサルスエラなどにも優れた歌唱をみせました。
(タワーレコード 商品本部 板倉重雄)

歌劇《カルメン》の名盤

ビゼー: 歌劇《カルメン》全曲<タワーレコード限定>
クラウディオ・アバド指揮 ロンドン交響楽団、テレサ・ベルガンサ(Ms)プラシド・ドミンゴ(T)
1977~78年録音。豪華歌手陣と優秀な合唱を含め、アバドの軽快でバランスの良い響きが冴える名盤、「カルメン」を世界初SA-CD化として復刻。ベルカンサやドミンゴ、コトルバスを始めとした豪華歌手陣とのこの競演盤は、今聴いても決して色褪せない、名盤中の名盤として現在でも高く評価されています。(歌詞対訳は付きません)

 

歌劇《セヴィリャの理髪師》の名映像

ロッシーニ:歌劇≪セビリャの理髪師≫<限定盤>
クラウディオ・アバド指揮 ミラノ・スカラ座管弦楽団、ヘルマン・プライ(Br) テレサ・ベルガンサ(Ms)
1971年収録。日本語字幕付きのDVD。ベルガンサ、プライらの魅力溢れる演唱とアバドの才気溢れるタクト、ポネルの演出によるオペラ・ブッファの最高傑作。オペラの定番商品です。

 

若かりし日の名作アリア集

テレサ・ベルガンサ ~ 若かりし日々<初回限定生産盤>
スペインを代表するメゾ・ソプラノ、テレサ・ベルガンサ(1935-2022)が1959年から62年にかけて録音した若き日の名唱集。夫君であるピアニスト、フェリックス・ラビーリャとの夫婦共演、アレグザンダー・ギブソン、リチャード・ボニングとの共演によるオペラ・アリアの数々を収録しています。