こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

インキネン&日本フィルによるブラームス:交響曲第1番

カテゴリ : ニューリリース 

掲載: 2017年11月13日 00:00

インキネン


インキネンが初めて日本フィルの指揮台に登ったのは2008年の春のこと。シベリウスの国からやってきた初々しい青年は、オーケストラと良い関係を築き、2016年には首席指揮者に就任しました。これまでにワーグナーやマーラー、ショスタコーヴィチなどで聴衆を魅了してきたインキネン。今作のブラームスでは、対向配置(第1ヴァイオリンと第2ヴァイオリンを舞台の両サイドに配置、両翼配置ともいう)を採用、各声部をくっきり際立たせた重厚な音楽を奏でています。
(ナクソス・ジャパン)
【曲目】
ブラームス:交響曲第1番 ハ短調 Op.68
1. 第1楽章 I. Un Poco Sostenuto - Allegro(16:46)
2. 第2楽章 II. Andante Sostenuto(9:11)
3. 第3楽章 III. Un Poco Allegretto E Grazioso(4:58)
4. 第4楽章 IV. Adagio - Piu andante - Allegro non troppo, ma conbrio(17:42)
5. 悲劇的序曲 Op.81 Tragic Overture, op.81(14:06)
【演奏】
ピエタリ・インキネン(指揮)
日本フィルハーモニー管弦楽団

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.